« フィリピン・バギオでの リタイア・ロングステイ・英語留学を応援します | トップページ | 高原都市バギオの クリスマス2005 »

2005年12月11日 (日)

BAGUIO HOME STAY バギオの英語留学などでホームステイなら

スーパーモールSMのあるバギオの中心部まで、タクシーなら15分、ジプーでも20分くらいで行く、ケノン道路CAMP7。

英語や大学への留学などで、1ヶ月単位での中期・長期の滞在なら、安心できる、安全・便利なホームステイが一番かもしれません。

写真にありますように、出来たばかりの快適・清潔な部屋が4室見つかりました。ホームステイ料金は、ベッドと机、それに物入れのついた個室、共同使用の応接間、共同洗面所と温水シャワールーム、一日三回の食事、水道・光熱費、洗濯・掃除もやってもらえて、一月およそ一万二千ペソ(2005年12月現在、約2万5千円)です。今現在、日本人の為に特別に、バスタブのある共同風呂場を建築中です。(ホテルでも一流じゃないと バスタブなんかはありませんよ!)

ここのご家族は、隣接の洒落たカフェや、ミニマートも経営している、バギオでも名士の一族。 何かと頼りに出来る日本人びいきの一族です。 詳しいことは、直接、電話又はメールでお問い合わせ下さい。

電話: バギオ 074-447-2871(ローナ・マンダパットさん)

Eメール: lmandapat_cteisi@yahoo.com

どちらも英語でお願い致します。(既に日本人がステイしていますので、英語が苦手でも助けてくれるそうです。)

2005年12月現在の情報です。 条件・料金などはご自身でご確認願います。

dscf6780_mandapat_lodge    dscf6792_mandapat_lodge                    dscf6796_mandapat_lodge                   dscf6784_mandapat_lodge

|

« フィリピン・バギオでの リタイア・ロングステイ・英語留学を応援します | トップページ | 高原都市バギオの クリスマス2005 »

コメント

おおはし様 書き込みありがとうございます。
確かに バギオには日本語を話せる人はほとんどいないと思います。
次回は是非 私共の日本語教室にもお立ち寄り下さい。
バギオ大聖堂のすぐ横にございます。
お待ちしております。

させ たもつ

投稿: sase tamotsu | 2006年2月 2日 (木) 07時54分

一月16日Baguioに行きました。ほんとは行く予定ではなかったのですが、どうしても行ってみたくなって、オロンガポからバスで行きました。下調べをほとんどしてなかった為、右も左も分からず残念でした。
日本語もほとんど通じず大変でした。
いろいろ調べてみるとほんとに良い所ですね。近々ぜひもう一度行きたいと思っています。これからも情報をよろしくお願いします。

投稿: おおはし | 2006年2月 1日 (水) 15時18分

小池さん、発見していただいて 嬉しいです。
はい、是非 よろしく お願いします。

水の件は、確かにそうですね。
タンクでも作るつもりですかねえ。


投稿: sase tamotsu | 2006年1月 5日 (木) 20時33分

こいけです、明けましておめでとうございます。

今年もいろいろとよろしくお願いします。

ブログがあったんですね。初めて知りました。

佐世さんさえよろしければ、このブログを旅ネタドットコムでも紹介したいのですが、いかがでしょうか?

家賃の値段変わりましたね。(その分部屋もきれいになっていますが)

僕がいたころは夏の暑い時期に2日に1日は断水していましたが、バスタブなんか作って大丈夫なんですかねえ?

投稿: こいけ | 2006年1月 5日 (木) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィリピン・バギオでの リタイア・ロングステイ・英語留学を応援します | トップページ | 高原都市バギオの クリスマス2005 »