« バタアン 死の行進 Capas National Shrine | トップページ | スービックの レーシング・サーキット場 »

2007年10月12日 (金)

神風(しんぷう)特別攻撃隊 発祥の地 マバラカット

フィリピン・ルソン島、クラーク空軍基地に隣接するパンパンガ州マバラカット町。 ここに太平洋戦争中に生まれた「神風(しんぷう)特別攻撃隊」の発祥の地がありました。

Img_2434

鳥居に向って、空を見上げる神風特攻隊員の立像。

詳しい解説はこれです:

Img_2428

この「神風平和祈念公園」がどこにあるのかといいますと。

バギオからクラーク飛行場のあるアンヘレスへ向う道をまっすぐ進んで行きますと、アンヘレスのひとつ手前に このマバラカット町があります。

高速道路?の高架がある所の、アンヘレスに向って道路の左側に こんなに目立つ看板が立っています、それに鳥居もありますので 簡単に見つかります。

Img_2425

しかし、フィリピンの人々は なんと心が寛容な人たちなのでしょうか。

|

« バタアン 死の行進 Capas National Shrine | トップページ | スービックの レーシング・サーキット場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/16737786

この記事へのトラックバック一覧です: 神風(しんぷう)特別攻撃隊 発祥の地 マバラカット:

» プーチン暗殺計画をロシア秘密警察が摘発 [米流時評]
   ||| プーチン暗殺計画を秘密警察が摘発 |||ロシア秘密警察がチェッチェン自爆テロの暗殺計画を未然に摘発 カスピ海サミット出席前にメルケル、アフマディネジャドと会見 米国時間2007年10月14日 モスクワ発 |14日日曜モスクワの消息筋がクレムリンのロシア政府広報官から伝えられた情報によると、ロシアのウラジミール・プーチン大統領を暗殺しようとする計画が未然に発覚したという事実が明らかにされた。プーチン大統領は今週イランを訪問する予定だが、暗殺計画はその間をねらったものと伝えられてい... [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 19時24分

« バタアン 死の行進 Capas National Shrine | トップページ | スービックの レーシング・サーキット場 »