« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »

2007年11月 1日 (木)

All Saints Day 2007 フィリピンのお盆

11月1日は オール・セインツ・デイ 日本で言えばお盆ですね。

通算5年目のバギオ生活なのですが、今までバギオの市営霊園へ この日にお参りにいったことがありません。

Img_2646

バギオの市営マーケットで菊を買ったのはよかったのですが、タクシーが捕まらない。 市営霊園に行きたいと言ったら、運ちゃんに乗車拒否をされ・・・

やっと捕まえたタクシーも、「手前までは行くけど、その後は歩いてね」だと。

で、上のような道路事情となりました。 車なんて混んじゃいないじゃないの。 でも、まあ、ナギリアン道路はラ・ウニオン州への幹線道路だし、しょうがないね。

Img_2648

道路沿いは、まるで縁日の参道のように、物売りが並び・・・

Img_2663

タクシーを降ろされたところから、20分ほど ぞろぞろと歩きます。

さて、これが バギオ市営霊園の入り口です。

Img_2662

入り口の前では、ろうそく なんかも売っています。

Img_2664s

Img_2659_2

救急車も 霊園の入り口にちゃんと控えて、万全の体制です。

以前は、墓地で酒を飲んで 大虎がたくさん出現したらしいのですが、最近は酒類は避けるように決まったようで・・・ テロの警戒なのか 大虎の警戒なのか、荷物チェックもありました。

Img_2657

ここは、スラム・・・じゃありません。 これ全部 お墓です。 屋根付きのお墓。

Img_2656

ちょっと、 霊園の中を散歩してみましょうか・・・

Img_2660

家族みんなが集まって、屋根付きのお墓の周りで おしゃべり。

Img_2666

この日は、お昼過ぎまで 結構日差しが強くて、パラソルなんかも・・・

Img_2665

こちらのグループは、もうほとんど同窓会の雰囲気。 笑い声が絶えません。

鍵の掛かるフェンスで墓石の周りが囲まれているのは多いのですが、 それにしてもここは広いですねえ。

で、私のめざすところは・・・

Img_2653

ここは、バギオで 伝説の人となった シスター海野 のお墓です。

戦後の日系人を 山奥に訪ね歩き、教育支援や生活支援を実行され、日本人戦没者の慰霊にも尽力された方です。

Img_2649s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その良き後継者であった テラオカ マリエ さん。

Img_2649ss

第二次世界大戦で 多くの親族を亡くされていたのですね。

Img_2651s

そして、お互いに

姉、妹と呼んでいらした

尾辻さん。

アボン(日系人会館)で いつも にこやかに私を迎えていただいた方々が、揃って ここに眠っていらっしゃいます。

南無・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (12)

« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »