« アロハなイブ そして サイレントなクリスマス in Baguio  | トップページ | 春だあ~~、 いちごだ~~! はなくそだ~! »

2008年1月 1日 (火)

2008年 今年も よろしく !!

2007年大晦日。

SMバギオの大花火の効果なのか、紅白歌合戦の歌声がかき消される程の 近所の花火でした。

Img_3729

もうもうたる煙と大音響に、犬達は 震え上がってテーブルの下に避難。

Img_3750

下宿屋の大家一族とお客たちは 庭に集まって 「玉やあ~~~~!!」 って言うわけないか・・・

Img_3762

そして、午前零時を回ったところで、 みんな抱き合って

 「おめでとう!!」

Img_3768

大家さんの話によれば、 花火は 「悪霊を払う」ための伝統だとか・・・

その前に、家の扉や窓を開けてまわってましたっけ。 これも悪霊を追い出す為なんでしょうか・・

大晦日から風邪で寝込み、元旦もふらふらの中、やっと撮影した 年越しの行事。

元旦にインターネットで 目に入ってきた占いをみたら、今年のてんびん座は あまり良いことなさそうだし・・・・ 自重しなければ・・・

皆様、今年も 御ひいきにお願い致します。

|

« アロハなイブ そして サイレントなクリスマス in Baguio  | トップページ | 春だあ~~、 いちごだ~~! はなくそだ~! »

コメント

ysbeeさん、今年もよろしくお願い致します。
日本からの不意打ちでしたか・・ご苦労さまでした。

確かに 日本人はどこでもジャパニーズ・タウンを作りませんねえ。 昔はマニラに日本人町があったそうですが・・キリシタン大名なんて言ってたころの話ですけど・・

投稿: させ | 2008年1月 7日 (月) 16時37分

させさん、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

毎年のことですがハワイ在住者は、正月休みは日本からの「不意の」来客で、予定がずたずたになるの運命にあります。なんで事前に知らせてくれないんでしょうね。突然で驚かそう、という気もわからなくはないのですが....

バギオも花火は各家庭で盛大にやるんですね。
ワイハもチャイナタウンやフィリピーナの多いワイパフ地区では、消防車が出動する騒ぎです。その点日本人は大人しい。もっとも「ジャパニーズタウン」というふうに固まっていないので、目立たないだけなのかも。

投稿: 米流時評 ysbee | 2008年1月 7日 (月) 08時41分

夏の花火も風情がありますが、 熱海の海岸で真冬にやっていた大花火大会を見に行ったことがあります・・・冴え渡った寒空の花火は 大迫力でしたよ。 まさに oxxoが縮み上がる身震いの大振動・・・? (笑)

体調は低調で、追い討ちをかけるかのような訪問客、明日の朝までの突然の仕事・・・ なんて間が悪いのか・・・ 今から眠気をごまかしながら翻訳です・・・
金の為なら なんでんかんでん せんばしょんなかもんねえ~~

投稿: させ | 2008年1月 3日 (木) 23時17分

また来ました 今日は軽いです びっくり もっとトップのページ数へらしてみてくださいよ えへへ
また花火・・・花火 て ぜいたく品だから そのせいで お祝いするときに使われるんでしょうね わたしにとって花火はやはり 夏のくそ暑いときに見るもので こういうのってなじめないんですが

体調の方いかがでですか 「あまり良いことない」 てそれ 「飲みすぎに注意」 てことなのでは? 

投稿: kyotachan | 2008年1月 3日 (木) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/17548754

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 今年も よろしく !!:

» 速報!オバマ予備選で歴史的勝利・共和党はハッカビー [米流時評]
  ||| バラク・オバマ予備選で歴史的勝利 ||| 民主党大統領候補選でオバマがトップ、エドワーズ次点、クリントン失意の3位 共和党はハッカビーが独走首位、予測トップのロムニー次点、ジュリアーニ下位 米国時間 2008年1月3日午後11時10分 | NBC/MSNBC |『米流時評』ysbee 訳 アイオワ州デモワン発 |1月3日木曜夜、2008年米国大統領選の火ぶたを切って、アイオワ州予備選挙が実施された。開票の結果、民主党候補には米国史上初の黒人大統領目指して選挙運動中のバラク・オ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金) 16時39分

» 時評 暗殺の真相を迷宮入りさせるな [米流時評]
   ||| 暗殺の真相を迷宮入りさせるな ||| ブット暗殺の真犯人こそパキスタン民主化とテロ戦争の敵である ベナジル・ブット元首相の暗殺は、衆人環視の中で堂々と行なわれた。現地のテレビ局も実況で放送していた最中であり、他にも多数のメディアカメラマンが暗殺の瞬間をビデオに収めていた。銃撃のあと自爆テロという経過もいくつかの異なる距離と角度から、犯人の武器とぼけた姿が映像証拠として残った。 下のビデオクリップは暗殺時、車の両サイドのガードマンが銃声で一斉に後ろを振り返った瞬間 世界を駆け... [続きを読む]

受信: 2008年1月 6日 (日) 06時07分

» 墓穴を掘ったヒラリー・意地悪婆から泣き婆へ [米流時評]
    ||| 自ら墓穴を掘ったヒラリー ||| 08年大統領選・民主党最有力候補から傷ついた敗北者へ一夜で転落 ヒラリーの敗因は、彼女自身のエゴと Likability=好感度の欠落 意地悪婆に天罰が下った。いきなりの暴言でえげつないことこの上ないのだが「ヒラリー3位の後塵を拝す」のニュースを聞いたアメリカ人の十中八九は、きっとこう思ったに違いない。それまでの「態度」が余りにも高飛車すぎた。特にオバマをライバルとしてマークしてからは、公開討論会のたびにねちねちと意地の悪い蛇蝎のような皮肉... [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 14時54分

« アロハなイブ そして サイレントなクリスマス in Baguio  | トップページ | 春だあ~~、 いちごだ~~! はなくそだ~! »