« Session Road in Bloom セッション通りも満開!! | トップページ | 助っ人 日本語教師 農業研修生の教室へ »

2008年3月 4日 (火)

バギオで 歯医者なら 日本語が話せるこの先生

バギオで 突然 歯が痛くなった?

それなら 日本語が話せる ドクター ダエット (Dr. Daet) はどうでしょう

Aimg_5072

ダエット歯科医は、 東北大学の歯学部に 5年間の留学経験を持つ 親日家の歯医者さん。  日本の歯科治療の事情に詳しく 安心して治療が受けられます。

Aimg_5079

Dr. Daet の診療所は NOTRE DAME HOSPITAL(ノートル・ダム病院)の 209号室にあります。 又、 先生は バギオ大学(UB)歯学部の教授でもありますので、バギオ大学にもオフィスを構えています。

そして、東北大学への留学経験を活かして、UB大学のホテル・レストラン学科の学生達に 日本語を教えているそうです。

Aimg_5048

ドクター ダエットの クリニックは 複数のお医者さんの共同オフィスのようです。 ここが ノートル・ダム病院の 209号室。

Aimg_5064

 

これが GENERAL LUNA ロードに出ている ノートル・ダム(聖母)病院の看板です。

バギオ大聖堂の裏の方に ジェネラル・ルナ通りが あります。

 

Aimg_5092

Dr. Daet のクリニックは この大きな病院の中にあるのですが、 歯のX線写真を撮影する必要がある場合には、バギオ大聖堂のすぐ横 ポルタ・バガ・ビルの4階にある このクリニックまで行かないといけません。

Aimg_5059

サムソン デンタル クリニック です。 

Aimg_5061

御注意:  日本への留学経験があるとは言え、医療事情は異なりますので、

       複雑な治療などについては、日本での治療をお薦めします。

尚、 バギオ市内での日本への留学経験のある歯科医は こちらにもあります。http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2012/01/post-3e29.html

セッション・ロードにある ラモス歯科クリニックです。

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで 歯科用のX線撮影サービスを受け、その写真を持って ノートル・ダム病院へ戻るわけです。

Aimg_5062

サムソンにあった 壁の飾り棚。

そして、

Aimg_5083

 

 

これは ドクター ダエット のクリニックの机の上にあった マスコットです。

 

こんなに魅力的な患者が来るんなら、私も歯科医になるんだった・・・・??

 

 

 

 

 

バギオの医療機関などの情報は こちらのサイトで どうぞ。

ちなみに、この撮影をした日の患者さんは 日本人女性でしたが、その治療料金は 1,500ペソでした。

1,500ペソの内容は、 虫歯1本と親知らず1本の合計2本の抜歯でした。 この抜歯に際して 麻酔注射が5~6本打たれました。

地元の事情通によれば、 バギオの歯医者の料金相場は、1本抜いて500ペソだそうです。 又、麻酔注射が1本100ペソくらいだとの話ですので、上の料金は 相場どおりだと言う事になります。

さらに、処方された 止血薬、抗生物質、鎮痛剤の3種類を 薬局で買い求めましたところ 合計1,200ペソ程でした。

ご参考までに。

|

« Session Road in Bloom セッション通りも満開!! | トップページ | 助っ人 日本語教師 農業研修生の教室へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/40371863

この記事へのトラックバック一覧です: バギオで 歯医者なら 日本語が話せるこの先生:

« Session Road in Bloom セッション通りも満開!! | トップページ | 助っ人 日本語教師 農業研修生の教室へ »