« なるか・・・リベンジ !   胎動 選挙の季節 2010 | トップページ | バギオ マウンテン州博物館で 日本の展示  »

2009年4月17日 (金)

国のメンツがかかると こうなる?  バギオ・マウンテン州博物館

 

バギオ・マウンテン州博物館が バギオ市制100周年記念事業として開催する 「バギオ - メルティング・ポット」展示。 

これは バギオ100年の歴史に 様々な民族が関わって来たことをアピールするものです。

11img_3626

これに日本人コミュニティーとして関わっているのが、北ルソン日本人会(JANL)と日系人グループで、 こんな展示を 4月15日に えっさ、ほいさ、とメンバーが一緒に作ったわけですよ・・・

11img_3653

 

それで、

メンバーのお一人が、

それも男性が、

それも技術者の方が、

こんなに凄い

千羽鶴を

それも 数日間で、

折って

しまったんです・・・

もう、唖然。

 

そして、その次の日、16日に、 マニラの国際交流基金のトラックが 博物館に横付けし。 そのまた翌日の 17日から 始まったんです・・・

11img_3667

トッテンカーン、トッテンカーン・・・ 工事ですよ、工事!

・・・ 無い! ・・ ない!!

何がって?  雛人形やら、お琴やら、折り紙クラフトやら・・・ どこいっちゃったの?

11img_3669

・・ あった。  

・・・ でも、 これって どうなっちゃうの???

展示のオープニングは 明日4月18日の朝10時なんだけど・・・

ちゃんと終わるのかなあ。

・・・・で、 どうなったか 知りたいですか?

知りたい方だけ、こちらへ どうぞ(笑)

まっ、 流石ってことですかね?

|

« なるか・・・リベンジ !   胎動 選挙の季節 2010 | トップページ | バギオ マウンテン州博物館で 日本の展示  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/44701736

この記事へのトラックバック一覧です: 国のメンツがかかると こうなる?  バギオ・マウンテン州博物館:

« なるか・・・リベンジ !   胎動 選挙の季節 2010 | トップページ | バギオ マウンテン州博物館で 日本の展示  »