« 台風17号 PEPENG 被害状況 - バギオ・サン・スター紙より | トップページ | 台風17号の被害  ケノン・ロード 一部開通  »

2009年10月 9日 (金)

台風17号 Pepeng やっと 南シナ海へ抜けましたが・・・

バギオ市から北の山岳地域を襲った 台風17号 Pepeng は、10月2日ころからバギオ市にも雨を降らせ、10月9日までの1週間に渡って 北ルソン各地に甚大な被害を与え、次第にニュースなどで その被害の大きさが判明して来ています。

Track

9img_6842

下宿の敷地内の

階段は

大雨のために

濁流がながれ・・・

9img_6854

頻繁な停電の中、部屋の中も 浸水が始まり、一日中 水かきが

続きました。

9img_6857 

駐車場では、 背後の山の松の木が倒れ、屋根がつぶされました。

マニラとバギオを結ぶ、ケノン・ロード、 マルコス・ハイウエイ、そして、ラ・ウニオン州から登ってくる ナギリアン・ロードも 閉鎖状態となり、バギオは陸の孤島状態になっています。

叉、本日の情報では、 マニラからバギオへ向う途中の 二つの橋が 破壊もしくは 渡れない状態になっているとのことです。

さらに、マニラからバギオへ向っていた人の話では、ターラックで道路が水没の為、進むことが不可能になり、マニラへ引き返したとのことでした。

バギオ周辺でも、あちこちで 土砂崩れなどの被害があり、

バギオから隣町のラ・トリニダッドへ向う道路では、土砂崩れで車両が川に押し流されたり、 アンボクラオ道方面でも 土砂崩れの為 通行不可となっているそうです。

ナギリアン・ロードの クイサン・ホテル近くのガソリン・スタンドが 土砂崩れで 押しつぶされているとの情報も入りました。

本日10月9日午後6時のテレビ・ニュースでは バギオ市で 17名の犠牲者が出たと報道されています。

雨はまだ降り続いていますので、二次災害などに ご注意下さい。

ABS/CBSのサイトでは ラ・トリニダッドで 150名ほどが犠牲になっているのではないかとの報道もあります。

http://www.abs-cbnnews.com/nation/10/09/09/100-reported-killed-cordillera-landslides

バギオ・サンスター紙の記事も ご参照下さい。http://www.sunstar.com.ph/baguio/pepeng-finally-japan

(2009年10月9日午後6時現在の情報です。)

|

« 台風17号 PEPENG 被害状況 - バギオ・サン・スター紙より | トップページ | 台風17号の被害  ケノン・ロード 一部開通  »

コメント

狩野さん、有難う御座います。

吉田さん達 日本人の皆さん大丈夫です。

ですが、携帯のテキストで タタ・ベンに聞いたところ、 本人家族は避難していてご無事でしたが、
親戚や友達など数名が 彼の地元に近いタディアン町で
土砂崩れに巻き込まれたとの返信でした。

あちこちで犠牲者が出ていて、ラ・トリニダッドでも
かなり出ていますので、事態がある程度沈静化したら
BSUの皆さんの安否を聞いてみたいと思っています。


投稿: させ たもつ | 2009年10月11日 (日) 01時32分

ひとまず、させさんがご無事でほっとしました。
あの、一晩お世話になったお部屋が・・。
日本では18号ばかりでしたが、17号でバギオがえらいことになっているのを昨日知りました。
BSUのみんなも無事でいてくれるといいのですが。。

早く少しでも状況がよくなることを心から祈ってます。

投稿: 狩野和馬 | 2009年10月11日 (日) 01時08分

P州のご一家、とにかく命には別状ないとのこと、安心しました。情報どうもありがとうございました。いざと言う時の安否確認、情報提供が速やかになされ、さすが、させさん(北ルソン日本人会)、頼りになります!でも、だからこそ、あまり無理しないでくださいね。落ち着いたら、またメールします。(でも、いつ落ち着くことやら。。。)

投稿: 仙台市民 | 2009年10月10日 (土) 23時59分

Sさん、有難う御座います。
電話もインターネットも繋がりにくくなっています。
皆さんが あちこち連絡を取り合っているのでしょう。

GMAがですか・・
ヘリで来るんでしょうね。
自分の別荘の様子でも見にくるのかな?

是非、視察して、救援をもらわないといけませんね。

パンガシナン州の方とは連絡がとれました。
ご家族 ご無事だとのことでした。
一安心ですが、家はめちゃくちゃになっているそうです。

投稿: させ たもつ | 2009年10月10日 (土) 22時30分

返送メールの添付メッセージを見ると、bti.net.phのサーバーから先には送れず(どこかは分かりませんが送り先から受信拒否され)、戻されています。比国内のサーバーの一部がダウンしていて、ネットワーク全体のデータ送受信能力が低下し、外部ネットワークとの通信へのデータ処理能力の割り当てが減らされているのではないかと想像しています。
報道では、あすGMAがバギオに来るとのこと、状況改善につながる「お土産」が大きければいいのですが。

投稿: 仙台市民 | 2009年10月10日 (土) 22時07分

仙台のSさん、お久しぶりです。
お見舞い有難う御座います。
はい、まだ 連絡が取れないので心配しています。

メールアド 台風の時からちょっと変なんです。
一部は届いているのですが・・・
それに送信は 全く出来ず。

もしかしたら電話番号が変わったからかも・・・。
電話が掛かりにくくなっているものですから。


投稿: させ たもつ | 2009年10月10日 (土) 19時21分

仙台のSです。スカイのメアド宛メールが返送されてきたので、ここにポストします。今回の被害につきお見舞い申し上げます。ほとんどの皆さんがご無事だとのこと、ほっとしていますが、P州の方の安否が心配です。今後もくれぐれ用心してください。

投稿: 仙台市民 | 2009年10月10日 (土) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/46439870

この記事へのトラックバック一覧です: 台風17号 Pepeng やっと 南シナ海へ抜けましたが・・・:

« 台風17号 PEPENG 被害状況 - バギオ・サン・スター紙より | トップページ | 台風17号の被害  ケノン・ロード 一部開通  »