« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009年7月18日 (土)

最低の日本語学校・・・サイテーの生徒・・・?? 

5img_5799a

たまには 自分が日本語教師であることを 思い出したりして・・・

この女の子たちが生徒なんですけど・・・

5img_5794 

今日は 彼女たちのクラスの最後の授業。

それも 台風通過中の大雨の中を しぶしぶ授業に出てきてくれた ってんで、授業が終わったあとに カラオケのプレゼントをしたところ・・・

そりゃあもう、この通りで 盛り上がる盛り上がる、尋常じゃあないくらい。

5img_5668

授業中の態度・・・ これが まあ最悪で・・・

チョコレートやアメならまだ可愛い・・

ポテトチップなんか授業中にボリボリ喰うわ・・・

大口あけて ハンバーガーは食うわ・・・

5img_5667

まあ、日本だったら 最低の教室、最低の生徒・・・

・・とくれば、その責任は、 最低の先生 ってことだな。

ところがですよ。

ひとりを除いて、こいつらが優秀なんだな。

他のクラスに比べて ダントツ。

5img_5810

台風で大雨の中、 男二人が欠席の中、 授業に出てきた君達は えらい !!

その「大騒ぎ」の才能を 日本でも活かしてくれ。

修了 おめでとう !!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

バギオで運転免許を取りたい? 更新したい? 画期的掲示板登場!

バギオの 陸運事務所 LAND TRANSPORTATION OFFICE(LTO)で 運転免許の更新をしたんですが、 そこに 昔はなかった? こんな物が掲げてありました。

これは 「新しく免許をとる場合の手続きの順序」

4img_5645

日本人であって、既に日本で免許を持っている方の場合は、 日本の免許証のコピーに マニラの日本大使館で作成した翻訳と証明が必要です。

運転免許申請手続き(上の掲示板の翻訳です。)

(A) 新たにフィリピンの免許証を作る場合。

1.       ADL(運転免許証申請書)を書き込み、必要書類とともに提出する。

(日本の運転免許証を元に バギオでの免許証を作る場合は、

 マニラの日本大使館で発行される 日本の免許証の翻訳文が必要です。)

1番窓口。

2. 免許証用の写真および署名をとります。

   3番窓口で 名前が呼ばれるまでお待ち下さい。

3. 支払い窓口で 手続き料 167.63ペソを支払います。

   6番窓口で 名前が呼ばれます。

4. 講習と筆記試験があります。

   名前が呼ばれるのをお待ち下さい。

   (日本の運転免許証を元に 地元の免許証を作る場合は、

     これはありませんが、面接などされる場合があります。)

5. 実技試験があります。 名前が呼ばれるのを待ちます。

   (日本の運転免許証を元に 作る場合は、これはありません。)

6. 支払い窓口で 名前が呼ばれるのを待ちます。

   免許証の種類によって 料金が書いてありますが すべて350

    ペソですね。

   普通は ノン・プロフェッショナルです。

   それに コンピューター使用料 67.63ペソが加算されます。

7. 正式の領収書およびカードの運転免許証が発行されるのをお待ち

    下さい。

   5番窓口で待ちます。

基本的な流れと料金は 以上ですが、外国人が本国の免許証を元に作る場合は 手続きや料金が異なることも考えられますので、ご参考として下さい。

そして、この下は 「既にフィリピンでの運転免許証を持っている場合 その更新手続き」です。

5img_5647

(B) 既にフィリピンの免許証を持っている場合の 更新手続き。

1.       運転免許証申請書(ADL)を書き込み、必要書類とともに提出する。

(従来の免許証、 視力検査結果、薬物(尿)検査結果など)

   1番窓口。

2. 免許証用の写真および署名をとります。

   名前が呼ばれるまでお待ち下さい。

   3番窓口。

3. 支払い窓口で料金を支払います。

   免許証手続き料 350ペソ 及び コンピューター使用料 

    67.63ペソです。

4. 正式領収書およびカードタイプの免許証が発行されます。

   5番窓口。

更新手続きは ほぼこの手順で 外国人の場合の違いはありません。

視力検査および薬物(尿)検査は LTO(陸運事務所)の門の前に並んでいる検査所で行います。 

尿検査は300ペソ、視力・色盲検査は 100ペソ程度です。

尚、ここは あくまでもフィリピンです。 お役所です。

それを忘れずに、臨機応変に対応してください。

ここで、何が画期的かっていうと・・・

手続きに掛かる料金が ちゃんと貼り付けてあるでしょ?

日本じゃあ あったりまえまえなんですが、 これは フィリピンを知る人なら 画期的って思いませんか?

ちなみに、 私は 今回 更新したんですけどね、

手続きをする前に、 薬物検査(尿検査) 300ペソ、 視力、色盲検査 100ペソを支払いました。

視力の検査は いいですよお。 読めないでモタモタしていると、答えを教えてくれます・・・ 小さい声でね(笑)

(この情報は 2009年7月時点での情報です。)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

跳べない子猫は 生存競争に勝てるか !?

5img_5744

「ミケ、なんだ、

そんなところで 何やってんの?」

「クロ、もう食べちゃったの?」

「あったり前じゃん!」


5img_5743


その頃、 ミケとクロのお姉ちゃんと お母ちゃんは、

「う~~ん、 やっぱ、魚はバゴスだよねえ。 ゲップ・・」

5img_5746

 

 


やっと登ってきたミケ。

 

「あ~~ん、もう米粒しか な~い・・・」


5img_5758  

 

古い冷蔵庫の上。

きょうだいのクロは

プロパンのボンベを

足がかりにして

ピョン ピョン と

登って

ごはんに

ありつくのでありますが・・

ミケは いつも

物入れの下から

ミャーミャーと

上を眺めるばかり・・・


5img_5759

やっと

左側から

登って

来た時には

 

もう、先着三名様は

洗濯機の上で

身づくろいに

忙しく・・・


5img_5774


結局、枯れ果てた お母ちゃんのオッパイに すがるしかないのであった・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »