« 彷徨える魂を鎮めるには・・・4 | トップページ | 彷徨える魂を鎮めるには・・・5 »

2010年12月 5日 (日)

第一回 アジア太平洋国際平和慰霊祭 in キャンプ・ジョン・ヘイ、Baguio city

2010年12月8日に バギオ市にて 下記のようなイベントが開催されます:

テーマ・ソング: OPEN HAND 

(クリックすれば、右側に日本語訳が出ます。)Open_hand_2

第一回アジア太平洋国際平和慰霊祭開催のご案内

ルソン東北部山岳地帯の山々は黄色いひまわりの花が一面に咲く穏やかな季節になりました。世界中の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
来る2010年12月8日に、フィリピン・ベンゲット州バギオ市のキャンプ・ジョンヘイにて、第一回アジア太平洋国際平和慰霊祭を開催することになりました。

1941年12月8日は、旧日本軍がバギオのキャンプジョンヘイを空爆した日です。この日からアジア太平洋戦争が始められました。またバギオ市はフィリピンの先住少数民族イゴロットの諸部族の中心地です。戦争中イゴロットも国の防衛に参加し多くの命が失われました。本会にはバギオ市政府およびNGO各位をはじめ、日本人、フィリピン人、アメリカ人、中国人、韓国人ほか、あらゆる国の方々が参加するとともに、フィリピン北ルソンアメリカ軍・第66歩兵部隊(US Arm Fources In the Pilippines North Luzon, 66Infantry)の退役軍人とその遺族も参加いたします。どうか多くの日本の皆様にもご参加いただきたく、ここにご案内させていただきました。

このたびのアジア太平洋国際平和慰霊祭は第一回目です。将来第2回3回と継続し、至らない点を改善しながら、平和祭ウィークへ発展させてゆきたいと考えております。アジア太平洋地域の国々から多くの皆様に参加していただくことを願ってやみません。将来このバギオ国際平和慰霊祭から、アジア太平洋地域の和解、平和と融和を広めて行きたいと考えております。どうかご支援ご協力をいただけますよう、心よりお頼み申し上げます。

開催日時 2010年12月8日水曜日 午前8時開会
場所   ベル・アンピシアター(屋外)キャンプジョンヘイ公園内
フィリピン・ベンゲット州バギオ市
参加費  無料 当日もしくは送金にて献金をお頼みしています。

献金目的 

将来の慰霊碑建立費、企画運営費、平和映画祭開催企画運営費、平和メッセージ集および年報製本費、関連文化イベント費、委員会事務所運営費、会計監査費

詳細・内容などをホームページにてご確認いただけましたら幸いです。
    アドレス http://www.iappmemorial.110mb.com

2010年 11月25日
第一回アジア太平洋国際平和慰霊祭実行委員会
事務局 Research Mate Inc.
1B-39、Abating Bldg. Km5, Betag,
LaTrinidad, Benguet 2601, Philippines

委員長 ベティー・リスティノ
実行委員  今泉 光司

以下は バギオ・ミッドランド新聞の記事です。(クリックして下さい)

09img_2018

お問い合わせ(今泉)メイル; imakoji2@aol.com, 電話63-930-312-4185
この度は諸般の事情により、ご連絡が遅くなったことを心よりお詫びいたします。

|

« 彷徨える魂を鎮めるには・・・4 | トップページ | 彷徨える魂を鎮めるには・・・5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/50216292

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回 アジア太平洋国際平和慰霊祭 in キャンプ・ジョン・ヘイ、Baguio city:

« 彷徨える魂を鎮めるには・・・4 | トップページ | 彷徨える魂を鎮めるには・・・5 »