« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010年7月30日 (金)

目測

目覚ましがなる5分前に目が覚めた朝。

すっきりしないまま、外に出た。

そこはトタン屋根が張ってある。

ゲートレードを飲みながら一服。 

いつも私の姿を見ると、私の肩に飛び乗ってくる猫が、

珍しく、私の前を通り過ぎて、左手の崖に登って行く。

そして、顔を左右に三度、四度と振っている。

彼女の前には、前方50センチ、高さ1メートルくらいか、

トタン屋根の縁があった。

そして、ためらった後、ヒョイっとばかりに トタン屋根に飛び乗った。

・・・・・

その後に、これも珍しく、彼女の息子が続こうとした。

彼女よりも二まわりほども大きくなった息子である。

態度もでかい。 顔もデカイ。

その息子がほとんど顔を左右に振ることもなく、

トタン屋根に飛び移ろうとした・・・・

こんなのチョロイよ、と思っていたのだろう。

私もすぐに飛び乗れるものだと思っていた。

・・・で、ずっこけた。

トタン屋根の縁に、前足は届いたものの、

後ろ足が届かなかったのだ。

息子は トタン屋根の縁で もがいた・・・

もがいたが・・・

爪を掛ける余地もなく、後ろ足は空を切った。

そして、1メートル50センチほどの落下が待っていた。

息子の白い胸には、トタン屋根の縁のサビが

べっとりとへばり付いてしまった。

息子は、身体を反転して着地したものの、

手足をひねったのだろうか、

想定外の失敗に気が動転したのだろうか、

いつものふてぶてしい態度が姿をひそめた。

すがすがしい朝だった。

01img_0269

DORA musuko  &  his mother   no   two  shot   desu.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »