« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »

2010年10月 1日 (金)

バギオで 日本料理 -- CHAYA 茶屋が店開き

昨年の末に SMバギオの理不尽な「サイバー・エリア拡張計画」で 姿を消した来々軒。

日本食の無い寂しいバギオで 放浪していた 日本料理難民 ?? (ちょっと大袈裟)

1img_1257

その 暗い時代 ? を 打ち破る このマーク。

1img_1279

この くつろげる空間が たくさんのバギオ市民、アーティストたちを 集めようとしています。

9img_1352

大阪の中崎町で アートでの町おこしを進める 舞踏家の純アマントさんも マニラでの「ガレオン祭」への参加の後、バギオへ駆けつけました。

9img_1347

能面を使った ユニークな踊りは、フィリピンの人々の心を掴んでいます。

9img_1362

フィリピンの避暑地で このような日本文化の一旦に触れることができる 幸福感。

9img_1370

日本料理といえば 日本人の溜まり場・・・という訳では ありませんよ。

9img_1380

バギオ市民は 日本料理が 大好き・・・・・ らしい。

9img_1331

それに、バギオは 英語留学の穴場でもあるんですね。

フィリピンだから暑い・・・・・ バギオは例外です。

バギオで 英語留学をしている日本人の皆さんと、

日本語学習中の 私の生徒達が 日本語で??? 交流しました。

この コンテンポラリー日本料理店の 詳しいことは こちらのサイトで ご覧下さい。

2010年10月4日(月)から 通常営業で、 11AM-9PM に利用できるそうです。 当分の間は 休み無しで 営業するとの話です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

ふるさとは遠きにありて・・・・

ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの
よしや うらぶれて異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや ・・・・

室生犀星の詩である。

0img_1141

長崎県・佐世保湾を望む(弓張岳展望台より)

高校の同期会が故郷で開かれ、3泊4日の里帰り。

0img_1118

佐世保湾を 烏帽子岳山頂より望む。

幼い頃から 遠足と言えば この烏帽子岳だった。

0img_1044

そして、佐世保駅から 坂道をまっすぐ登ったところに 古びた実家がある。

0img_1045

この家は 戦前に建てられ、戦時中には 佐世保大空襲の時に 焼夷弾が落ち、屋根を突き抜けたが、かろうじて二階で留まり 爆発しなかったそうだ。

0img_1054

港に向って大きく開け放たれた縁側は、佐世保湾の展望が最高で、盛夏の夕涼みにはもってこいであった。 ・・が、しかし、九州を襲う台風の時には 気が気ではなかった。

0img_1057

幼かった頃、雇われた和菓子職人の男達と私の兄は ギターなどを弾きながら夕涼みをし、雑魚寝状態の生活であった。

0img_1076

家の真ん中にある廊下。 幼かった私にとっては、この廊下は長く、そして夜ともなると 何かが出てきそうな異界ともなった。

0img_1071

それまでは 和菓子の倉庫だった 板張りの部屋は、私が受験生となった折に 私の勉強部屋となった。 

狭くて、暗くて、寒い部屋だった。 

冬にはガタガタ震えながら 深夜放送を聞いていたものだ。

・・・・・

私の一番上の姉は 75歳である。

戦中には、家族で満州に渡り、数年を過ごしたが、まあまあの生活をしていたと言う。

そして、母が病死。

ちょうどその頃、父に徴兵検査の召喚状が来た。

父は、社宅のおばさんに、幼い子供4人の世話を頼み、徴兵検査に臨んだ。

長女である姉は、子供ばかり4人で この先どうなるのだろうと 不安になったと言う。

しかし、奇跡が起きた。

本当に奇跡というものは 起こるものである。 事実は小説よりも奇なり。

徴兵検査の時に、昔の古傷があった父の指が 急に痛み出し、動かなくなり、銃を操作出来なくなったと・・・

父は 徴兵検査で不合格となったのである。

子供4人は 残留孤児になる一歩手前で 父と一緒に 日本に帰国することが出来た。

しかし、敗戦の一年後に満州から日本へ戻る 40日間の間に、食糧難で 姉妹二人が 栄養失調で 命を落とした。

・・・・・

私は今、フィリピンにいる。 バギオにいる。

思えば 遠くへ 来たもんだ・・・・・。

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »