« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2010年10月 6日 (水)

「付き合う」 って やっぱ難しい !?

今日、毎日4時間半の授業を終わって、

タクシーを拾うために 歩いていた時だった。

路上駐車の車の横を なぞるように 向こうから三毛猫が歩いてくる。

目が合った。

「よお! にゃんこ。」

すれ違いに挨拶もしないってのは やっぱ失礼だよね。

その道路には我々しかいないし。

「にゃ~お」

ほら、猫だって 挨拶ぐらいできるんじゃん。

こんな つまらないことが 一日を楽しくしてくれるってことだってある。

・・・・・・

うちの下宿には 肩乗り猫がいる。

この猫の弟、妹が 車のボンネットの中で 育っていたころに、

母親もボンネットの中で 育児をしていた。

そして、車が移動したのに 驚いたその母親は

道路を走っている車から 飛び降りて 行方不明。

未だ 小学生? くらいだった この御姉さん猫は

私が 養育係となってしまったのだ。

もしかしたら 親だと 勘違いしているのかもしれない。

魚の骨をやり、時々抱いてあげていたら そういうことになってしまった。

屋外のテーブルの近くで 一幅していると、

肩に飛び乗ってくるようになった。

決まって 私の左肩である。

「ごろにゃ~~ん」

そして、肩につかまるのはいいが、爪を立てるのである。

私のセーターの左肩の後ろには 穴があいた。

付き合いは 自己犠牲を 伴うものであるらしい。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »