« バギオ・フラワー・フェスティバル 2011  | トップページ | 上の句 下の句 »

2011年3月 1日 (火)

Street Vendors in Baguio Flower Festival 2011 物売り編 

バギオのフラワー・フェスティバルで見かけた 物売りの人たち:

8img_3467

8img_3514

このスイート・コーンが 結構 いけます。

8img_3499

フィリピンでは普通の タホー屋さん。

でも、いちごタホーは バギオ限定らしいですよ。

8img_3521

これも よく見かける光景。

この黄色い色は なんなんだ? ・・・・と聞いてみたんですが、

「天然の材料を使った着色だ」と言う話なんですよね。

どんな効果を期待しての着色なのか・・・不明。

8img_3525

・・・まあ、これは バギオならではの光景でしょうね。

いちご売り です。

 

 

|

« バギオ・フラワー・フェスティバル 2011  | トップページ | 上の句 下の句 »

コメント

宇宙人さん、
はい、大雑把に言えば 熱帯の雨季と乾季です。
ただ、バギオは植生的というのか、気温も温帯に近いし、夏山の気候のような変化もありますしね。

桜もやっとこさ小さい花をつける、ぎりぎりの所です。

投稿: させ たもつ | 2011年3月 3日 (木) 14時47分

雨季と乾季といった熱帯地方特有の季節の変化ではないのですか?

投稿: 宇宙人 | 2011年3月 3日 (木) 10時21分


異議は ございません。

しかし、面白いもので、長年フィリピンにいると、ゆるやかな、微妙な季節の変化が 感じられるようになるんですねえ。

メリハリのある四季は当然いいんですけど、
微妙な変化ってのも それはそれで・・・・


投稿: させ たもつ | 2011年3月 2日 (水) 23時10分

クロッカスの花が咲きました。 今日散歩にいったら椿の花も咲いていましたね。まだ寒いでど、春近しを感じますね。 多分土の中はもう暖かくなっているんでしょう。日本の良いところの一つに、はっきりとした四季があることかな!

投稿: 宇宙人 | 2011年3月 2日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/50999767

この記事へのトラックバック一覧です: Street Vendors in Baguio Flower Festival 2011 物売り編 :

« バギオ・フラワー・フェスティバル 2011  | トップページ | 上の句 下の句 »