« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »

2011年3月26日 (土)

歴史探訪マップを作ろう・・・・ フィリピン バギオ市

2005年3月末日にフィリピン・バギオ市にやって来て以来、様々な方々に多くのことを教えていただいてきた。

そして、少し前から、日本人が歴史的にも深く関わってきたバギオの事を、若い人たちにも伝えていきたいと思うようになった。

幸いにも 戦前にバギオ市で生まれ、バギオ・ボーイとして バギオ日本人小学校に通われていた古屋英之助さんと知り合うことができた。

古屋さんはプロの写真家で、父上もバギオで大活躍された写真家であった。

「バギオ歴史探訪マップ」のようなものが作れないだろうか?

戦前のバギオの平和な日々を、繁栄していた日本人社会の歴史を、当時のフィリピンの建設に現地の人々と一緒になって働いていた日本人たちを、今の若者たちに伝えるものを作りたい。

「一緒にやりましょう。」

古屋さんの言葉に励まされて、やることにしました。

2~3年掛けて、ゆっくりやりましょう。

古屋さんが収集された戦前の写真の数々。

その中に この一枚がありました。 (写真の上でクリックすれば大きくなります。)

Photo(この写真は バギオ日本人小学校同窓生の提供によるものです。)

古屋さんの説明によれば、この写真は おそらく 1942年正月の写真ではないかとのお話です。 場所はバギオ市のLucban地区にあったバギオ日本人小学校の校庭です。

1941年12月8日に戦争が始まり、日本軍がバギオに入城したのは 12月25日、ナギリアン・ロードからであった。

この写真をここに掲載するには 理由があります。

この写真は日本の遺族の方であっても まだご覧になったことがない未公開の写真だというお話なのです。

もし皆様の身の周りに バギオ入城当時の1941年から派兵されていた方、またはその遺族の方などがいらっしゃるようでしたら、是非この写真があることをお伝え下さい。

よろしくお願い申し上げます。

以下は上記と直接は関係ありませんが、たまたま見つけた動画をご紹介します。

誰がどういう目的で作った動画であるのかは不明ですが・・・

日本軍のフィリピン進攻の映像です。

  
  
   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

地上の星

東北関東大震災・・・
バギオの下宿でNHKのニュースを見るだけの毎日・・・
避難された人たちの様子を見ては、胸が熱くなり、涙が溢れるばかり・・

あの映像。 あの物凄い津波の映像を・・・
家が水に浮かび、車が流され、船がビルの上に・・・
そして、津波に追われ逃げるまどう人々・・・
映像を何度みても 実感が湧きません。
実際にその只中にあった人たちでさえ
信じられない光景だったのではないか・・

Youtubeの映像、いろいろ見ました。
その中で 一番実感できた、その怖さが肌に伝わってきたのはこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=Ps5EBpT4I-Y&feature=related

普通の日常に、突然の地震。
想像をはるかに超えた津波は実感できないけれど、
このビデオは身近なだけに一番戦慄を覚えます。

映像でみる被災地の人たち、
その現場で必死に、決死の覚悟で働く人々、
瓦礫の中でもくもくと遺体を探す人たち、
避難所で他の人たちの為に汗をながす被災者・・・
そして多くのボランティアの人たち・・・

被災地の中での卒業式、
修了証書を手渡す校長先生の止めるに止められない涙・・・
しぼり出すような一言一言・・・
そして、答辞を返す生徒代表の涙涙の、
声にならない決意の言葉・・・

みんなが・・・みんなが・・・
ひとりが・・ひとりが・・
地上の星

http://www.youtube.com/watch?v=v2SlpjCz7uE

私も ひとつの 小さな 地上の星 でありたい・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »