« バギオ フラワー・フェスティバル 2012 PANAGBENGA  | トップページ | バギオの 漫画 ・ コスプレ  2nd Baguio city Comics Congress »

2012年2月27日 (月)

花祭り ラプソディー Panagbenga Rhapsody 2012 in Baguio

フィリピン バギオ市 最大のお祭りの日。 フラワー・フェスティバル。

その中でも 花の山車がパレードをする日には、身動きが取れないほどの人々で活気付きます。

2img_0837b

2img_0837c

2img_0815c

3img_0796

3img_0802

3img_0813

3img_0814

3img_0815b

3img_0818

3img_0828

3img_0841

3img_0844

3img_0860

7img_0854b

7img_0868b

7img_0887

3img_0862

3img_0762

3img_0793

3img_0893

結局、地元の人間でありながら、この20分間身動きのとれない状態にはまってしまいました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

    

   

   

  

philippine baguio city  panagbenga flower festival february 26 2012 athletic bowl flower float parade  rhapsody  フィリピン バギオ フラワーフェスティバル アスレティック ボウル 花車 パレード セッションロード ハリソンロード バーンハム公園 大渋滞 

|

« バギオ フラワー・フェスティバル 2012 PANAGBENGA  | トップページ | バギオの 漫画 ・ コスプレ  2nd Baguio city Comics Congress »

コメント

はい、崖から落ちていなけりゃあ、今頃はそうだと思いますよ。(笑)

でも、そういう経験があるんで、死ぬこと自体は簡単ですよね。
問題はその前なんですよねえ。
苦しんだり、怖がったり。

いつ死ぬか分からないのに怖がってもしょうがないんですけどね。

  

投稿: させ たもつ | 2012年3月 3日 (土) 01時21分

させさん、その時から神童ではなくなったんですかね? 惜しいことをしましたね。 もしかしたら、今頃は、スティーブジョブズかさせかと言われたかもね!!

投稿: 宇宙人 | 2012年3月 3日 (土) 00時38分

はい、大変動の周期は多分そうなんでしょうね。

ノアの箱舟ですか?
まあ、いまさら助けてもらっても未来はないですけどね。
それに、小さい頃に一度神様仏様に助けてもらっていますから、遠慮しておきます。

小さい時に崖から落ちて、無意識のうちに独りで歩いて帰って、家で倒れたらしいんです。
医者からは 瞳孔が開いていると死を告げられたそうです。


あっという間に気を失い、目がさめたら布団の中でしたから、なにが何やら本人は分からなかったんですが。
あのまま死んでいたら、自分という存在に気が付かないままだったと思います。

  
 

投稿: させ たもつ | 2012年3月 1日 (木) 23時54分

させさん、今朝も震度4くらいの地震がありました。 連日震度4クラスの地震が起きています。
地球規模の変動は、我々の感覚とは違って、かなり長い時間をかけて変動して行きますよね。 スマトラ沖の地震が環太平洋の変動の始まりかもしれませんね。
心配だけど、対策のとりようがないですよね! させさんは、ノアの箱舟ではないけれど、神様が助けておく一人の日本人としてフィリピンに連れて行ったのですかね?

投稿: 宇宙人 | 2012年3月 1日 (木) 11時44分

はい、私もそう思います。

埼玉、東京、三重に身内が住んでいますんで、
東南海大地震なんて来たら、どうなるんか心配です。

日本に限らず少なくとも環太平洋は大変動期に入っているんでしょうね。

実際に西日本などに引っ越そうとしようとすると、周りの人たちが「なぜ逃げるの」みたいな雰囲気もあるらしいと聞いたこともあります。

いろいろなしがらみがあるようですね。  
  

投稿: させ たもつ | 2012年3月 1日 (木) 01時36分

させさん、最近毎日地震があります。先程も震度4の地震がありました。 昨日も確か震度4の地震でしたね。 どうも変ですね。 日本はドキドキしますよ!
真面目な話、本当は、退屈でも、バギオにでも移住すべきだと思います。 しかし、なかなかその決断はつかないですね。 子供たちがいるし、彼らも仕事がありますからね。 後悔することにならなければいいんですがね?

投稿: 宇宙人 | 2012年3月 1日 (木) 00時19分

そうですねえ、ドキドキすることねえ・・・

ありますよ。
明日はもしかしたら「困窮邦人」になるかもしれないっていうドキドキ感。

どうですか? (笑)

投稿: させ たもつ | 2012年2月29日 (水) 20時35分

させさん、お祭りで露出度の高い人がいないとは、フィリピンは、なんか、退屈そうな国ですね。 ドキドキするようなのはないんですか?

投稿: 宇宙人 | 2012年2月29日 (水) 13時04分

宇宙人さん、

ざ~~んねんでした。 いません。

フィリピンの飲み屋のお姉ちゃんたちだって、目標にしているのは 日本の女子高生ですよ。

日本の女子高生のミニでお店の中が賑わったりしてるんですから・・・。

投稿: させ たもつ | 2012年2月28日 (火) 21時58分

させせん、リオのカーニバルのように、露出度の高い人はいないんですか? 

投稿: 宇宙人 | 2012年2月28日 (火) 20時41分

anamiさん、

バギオに宿泊して治療を受けている間は 多分気分の問題でしょうけど、「良くなった」ってお客さんは言うんですけどね。
日本に戻ってから医者に検査してもらうと病巣はそのまま残っていたということで報告を受けたことはあります。
過去に他の術師を含めて数回案内したことがありますが、いずれも科学的な検査をすると変化はありませんでした。
信用するのは構いませんが、結果は期待しないほうがいいですよ。

心理療法みたいなものだと思いますから、病気によっては効果があるものもあるかもしれませんけどね。


フラワーフェスティバルは やっぱり 2日目の花車のパレードになると 人出が3倍ぐらいになりますね。
タクシーはさっぱりつかまらないし、エライ目に遭いました。

そうですねえ、タイプでもないですけど、いいんじゃないですかね。
そうじゃなきゃあ、わざわざ拡大しませんよ。(笑)

 
 
  


投稿: させ たもつ | 2012年2月27日 (月) 10時57分

させさん
ノノッグさんのことありがとうございました。
通訳されたお客さんの病状よくなられました?

フラワーフェスティバル、やはり盛況ですね。
服装見れば長袖半袖半々、ダバオとは全然違います。

ほぼ純粋スパニッシュとおぼしき車上の女の子、かわいい!
タイプですか?


投稿: anami | 2012年2月27日 (月) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/54086667

この記事へのトラックバック一覧です: 花祭り ラプソディー Panagbenga Rhapsody 2012 in Baguio:

« バギオ フラワー・フェスティバル 2012 PANAGBENGA  | トップページ | バギオの 漫画 ・ コスプレ  2nd Baguio city Comics Congress »