« 「ブッダのことば」 (16) 逆らっちゃいけないよ・・・  | トップページ | 「苺の大好き」  フィリピンの田舎に 日本文化が・・・ »

2012年4月 9日 (月)

聖土曜日の ビーチ・デーって何??

土曜日のことだったんですが、下宿の朝ごはんを食べながらこんな話を
聞かされました。

グッド フライデー(聖金曜日)(受難日)なんですが、

バギオ市から山を下った麓にある町では、
一日中 しゃべってはいけない、3pm以降は風呂にはいってはいけない、
などということを親から厳しく躾けられた。

ところで、イエス・キリストが死んだ日なのに、なんで「グッド」なんだろうとふしぎに思っていたんですが、調べてみたら 元々の意味は 「GOD’s Friday」なんだそうです。

ブラック サタデー(聖土曜日)は、

ビーチ・デーと呼ばれていて、田舎では早朝4amに浜辺で席を確保し、
親戚一同で海水浴に行った。

もしかして、これは洗礼と何かの関係でもあるのかなと思ったんですが、

あるサイトには:
Beach Day
Today, everyones going to the beach. Its Beach Day on Black Saturday!
ビーチ・デー
今日、皆がビーチに行きます。 聖土曜日のビーチ・デーです。

他のサイトには:
In fact, many go to the beach during Holy Week because it is the longest
set of holidays during the summer season. ... Black Saturday and Easter
Sunday (the four days of no work and no class in the Philippines), ・・・
実際、ホーリー・ウィークには多くの人たちがビーチに行きます。
夏の間の一番長い連休だからです。

まあ、要するにキリスト教の行事とは全く無関係で、
単に 夏休み中で、一番長い連休になるからだとの話でした。

ところで、上に一日中静かにしていなくちゃいけないと書きましたが、
どうもこれはカトリックの話で、フィリピン独自の教団イグレシア・ニ・クリスト
という宗派の人たちは大騒ぎをしてカラオケなんかもやっているそうです。
過ごし方はいろいろあるようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピン  バギオ ホーリーウィーク イースター キリスト教 宗教行事 慣習 夏休み

|

« 「ブッダのことば」 (16) 逆らっちゃいけないよ・・・  | トップページ | 「苺の大好き」  フィリピンの田舎に 日本文化が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/54432980

この記事へのトラックバック一覧です: 聖土曜日の ビーチ・デーって何??:

« 「ブッダのことば」 (16) 逆らっちゃいけないよ・・・  | トップページ | 「苺の大好き」  フィリピンの田舎に 日本文化が・・・ »