« 日本語は生きている・・・・・ 「あこぎ」 VS 「アコギ」 | トップページ | フィリピンだって 早食いもあるんです »

2013年1月29日 (火)

大学が運営しているホテル・・・って日本にもありますか? マニラ

先日、フィリピン大学ディリマン校のアジア・センターでシンポジウムがあったんで、会場の近くに安いお宿がないかと思っていたら、「大学ホテル」ってのを教えてもらったんです。

013

結構立派な構えでした。 キャンパスの中にあるので、周囲は静かで、歩いて10分くらいのところに大学の校舎などがあります。

016

玄関を入ると、すぐ右側にフロントがあって、一番向こうがテラスになっているレストラン。

015

玄関先にこんな立て看板があったんで、夕食の時に行ってみました・・

017

ちょっとお客さんが少なくて、ほとんど聞いている人もいないみたいで・・・

弾いているお兄ちゃんも いまいち気合が入らない様子。

026

さて、部屋なんですけど、一番安いシングルで 1300ペソくらいです。

https://sites.google.com/site/updilimanhotel/

WiFiがしっかり使えます。

でも、半地下の窓の無い部屋だったんで、携帯の電波は届かず・・・

022

冷蔵庫とテレビとエアコンはある。

023_3

テレビをつけたら、日本のNHKのような映像だった・・・・が、

途中から「なんだかおかしいな・・・」になって、気づいたらローカルのチャンネルだった・・・

別にNHKのBSが英語でありましたけどね。

025

トイレとシャワーもばっちり。

シャワーは 電気温水器でしたけど、お湯の温度も湯量も満足でした。

020

半地下のフロアーには、こんな案内が・・・

マッサージが なんと 55ペソ !!

普通なら200ペソ以上するのにと 喜んで フロントに聞いてみたら・・・

「55ペソというのは 10分間だけですよ。」

だって・・・  あらら やっぱり・・・

でも、私が信奉する フィリピンのヒロット(HILOT)という伝統的な助産婦さんのマッサージが1時間380ペソだというので、やってもらいました。

「ヒロット お願いしま~~す」

「1時間380ペソです」

「いいですよ。」

「今は男のヒロットしかいないんですけど、いいですか?」

「問題ないよ!」

こういう質問が受け付けの人から出るってことは、女の担当じゃないと嫌だっていう男がいるってことですかね?

若い男の子でした。

・・・さて、ここまでは いいんです。

設備の点では、一番安い料金から言っても 文句のつけようがないんです。

・・・ところがね、

019

予約の時のインターネットでのやり方なんですけど、普通は今時はオンライン予約で その場で同時に 予約を受け付けました・・・なんてやっていますよね。

それが、メールを飛ばして、翌日あたりに メールが来て「予約受け取りました」ってやり方なんです。

ちょっと遅れているかな~~って感じ。

もっとも、日系のマニラにあるホテルで、同じような予約の方法をやっても、返事が来ないところがありますけどね。しょうがないんで、ホテルに電話しましたよ。 なんのためのインターネットだか・・・

まあ、予約はそれでも いいとして・・・

フロントの女の子が、パンを食べながらパソコンやってるし・・・

レストランでの朝食の伝票が 遅いチェックアウトにもかかわらず、フロントに届いていなくて、フロントのおっさんがレストランに走るわ・・・・

伝票を持ってきたかと思うと、手書きで、電卓たたいているわ・・・

女の子が、内線電話でルーム係か誰かに電話して、冷蔵庫の中身チェックをやろうとしていたみたいなんだけど、結局 

「何かお飲みになりましたか?」

と私に聞くだけだし・・・・

施設、設備は一応申し分ないのに、

ソフトが・・・・

「このホテルは、フィリピン大学の経営なんですか? それとも独立してるの?」

「マネジメントは フィリピン大学なんです。

でも、財務的には独立採算なんですよ。」

・・・なるほど、そうか。

University Hotel なんだけど、ホテルマンの教育は 今一みたいですね。

014

それとも、もしかして、ここで働いている人たちって トレーニング中の大学生ですかね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

university hotel  university of the philippines diliman wifi hot shower tv refregirator restaurant  massage room reasonable price

|

« 日本語は生きている・・・・・ 「あこぎ」 VS 「アコギ」 | トップページ | フィリピンだって 早食いもあるんです »

コメント

微笑笑さん、

土地を貸しているんですか。大学で不動産業。
インターネットで探してみたら 大学の生協が運営しているホテルはあるみたいですね。

でも、考えてみるに、フィリピン大学は国立ですもんねえ。
日本の国立大学がホテル業なんて・・・まさかねえ。

ベンゲット州国立大学にも、ゲスト・ハウスと称する、ホテルみたいなのがありました。

フィリピンの場合は多くの大学にホテル・レストラン学部なんてのがありますから、そういうのがあっても不思議ではないと思うんですけど・・・

    

投稿: させ たもつ | 2013年2月 1日 (金) 18時31分

たしか早稲田大学がホテルに土地を貸してましたね。
1300ペソで写真のような宿に泊まれるとは
旅行者にとってはいいですし、青春を感じますね。

後は夜のミーティングとギター片手に合唱があったりして・・・

投稿: 微笑笑 | 2013年1月31日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/56653269

この記事へのトラックバック一覧です: 大学が運営しているホテル・・・って日本にもありますか? マニラ:

« 日本語は生きている・・・・・ 「あこぎ」 VS 「アコギ」 | トップページ | フィリピンだって 早食いもあるんです »