« その48(まとめと感想) 中村元著「龍樹」: 般若心経の「空」とは何か | トップページ | 「君が代」 は 外国人には どのように聞こえるのだろうか・・・・ »

2013年2月21日 (木)

フィリピンの治安、バギオの秘密、日本、マニラと犯罪率を比べると? 

バギオ市は、フィリピンの一大高原避暑地なんですけど、こちらのバギオ市のホームページによりますと、バギオ市の人口は:

http://www.baguio.gov.ph/?q=content/about-baguio-city

303,540 by 2010. The city has a very young age structure as 65.5 percent of its total population is below thirty years old.

2010年の人口は303,540人

30歳未満が65.5%の若い人たちの街なんですね。

ただし、この人口データは、バギオ市に正式に登録されている人だけなので、実際の人口は一説には 40~50万人とも言われているんです。

バギオ市には大学、専門学校、英語学校などがたくさんありますし、若い学生が街中に溢れているわけです。

バギオで有名な大学はこちらでチェックしてください:

http://www.gobaguio.com/most-popular-baguio-schools.html

いろんな大学、教育機関などをカウントすると30以上あるようです:

http://www.gobaguio.com/bbd-education.html

そういう中で、バギオ市の治安、犯罪はどうなんだ、ってことなんですけど。

データが古くて申し訳ないんですが、下記のページをご覧ください。

日本、東京、マニラ、シドニーなどとの比較をしています。

http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2008/08/post_b71a.html

http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2008/08/post_4800.html

ところで、「バギオの秘密」って何だ? なんですけど。

これは10年ほど前にバギオのロータリークラブの懇親会で聞いた話なんで、どこまで本当なんだか分りませんけど、バギオ特有の「安全の秘密」があるって言うんです。

マニラでは政治的なからみで爆弾事件なんかが起こったりすることがありますけど、バギオのように結構大きな地方都市で なぜそういうものが発生しないのか・・・

その理由は、政治的な右派も左派も、大統領も、軍の高官も、経済界のドンたちも、み~~んな バギオ市に別荘を持っているからだそうです。

「バギオには手を出すな」 というトップ同士の暗黙の紳士協定があるのだとか。

もちろん、いろんな犯罪はありますけどね、上にリンクしたとおりです。

ただ、もうひとつの安心材料は、バギオ市警察署が フィリピンの中では 珍しくきちんと機能しているとの話なんです。

理由は、バギオ市はある程度警察に回すお金があること。

マニラやフィリピンの多くの地方では、まず警察にまわすお金がないのだそうです。 だから、警察官がアルバイトに忙しかったりするそうなんですね。 お金がないから、そろそろ取り締まりでもやるか、ってね。

この話は、私の下宿のお婆ちゃんに聞きました。

お婆ちゃんの亡くなったご主人は、バギオ市の昔の副警察署長だった人なんですね。

警察署長に昇格すると、バギオを離れて転勤しなくちゃいけないので、署長への昇格推薦を断ったんだそうです。

バギオ市は、マルコス時代までは、「夏の首都」 とされていて、夏場には、マニラの首都機能が バギオに移ってきて、大統領を始めとして政府高官や議会議員などが バギオに住んでいたそうですから、バギオ市警察と大統領は 顔なじみだったようです。

そういう背景もあって、バギオの治安は、他のフィリピンの町とは違うのでしょう。

・・・・

でもでも、特にフラワー・フェスティバルの時は、出稼ぎスリ団がマニラからやってくるそうですから、ご用心、ご用心。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« その48(まとめと感想) 中村元著「龍樹」: 般若心経の「空」とは何か | トップページ | 「君が代」 は 外国人には どのように聞こえるのだろうか・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/56810202

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンの治安、バギオの秘密、日本、マニラと犯罪率を比べると? :

« その48(まとめと感想) 中村元著「龍樹」: 般若心経の「空」とは何か | トップページ | 「君が代」 は 外国人には どのように聞こえるのだろうか・・・・ »