« フィリピン・バギオでクラシック音楽: バギオ音楽祭 in キャンプ・ジョンヘイ | トップページ | BAGUIO MUSIC FESTIVAL - Camp John Hay 二日目 - 女性は怖い・・・? »

2013年2月18日 (月)

国際結婚 フィリピン人との離婚はどうする・・・・ 離婚届けだけじゃあ・・・

この情報は個別の事情によって、またお役所の窓口によっても、違うかもしれませんので、参考程度にお読みくださいね。

フィリピン人と日本人夫婦の離婚手続き

日本人同士の夫婦の場合、いわゆる協議離婚が一般的で、
市町村の役場に「離婚届」を提出すれば、それが戸籍に反映されて
一件落着となります。

しかし、日本人とフィリピン人の間の国際結婚をしている夫婦の
場合は、日本での離婚は簡単ですが、フィリピン側での離婚手続き
は簡単ではありません。

一般的に、世界の多くの国では、裁判による離婚が当たり前で、
日本のような届出だけで離婚が認められる国はあまりないとの
話です。

元々、フィリピン人同士の夫婦の場合の離婚は出来ないことに
なっていますので、日本人との間の離婚が日本国内では
既に成立していても、フィリピン人配偶者がフィリピン国内で
離婚を認められ、再婚する権利を保証されるために

以下のような手続きが必要であるとのことです。

この手続きについては、マニラの日本大使館の領事班の方が
バギオに出張サービスに来られたおりに、教えていただいた
内容です。

ただし、個別の事情によっては、この一般的な例が適用されない
場合もあるかもしれませんので、ご注意をお願い致します。

又、私の仕事のひとつである翻訳の業務の中で扱った事例に
基づいた手続きの一例も書いております。
ご参考にとどめていただくようお願い致します。

この事例は、あくまでも日本側での離婚手続きが完了していることを
前提としております。

(1) マニラの日本大使館を通じて手続きをするケース

1)日本大使館に以下の書類を提出する。

  - 戸籍の写し(離婚が記録されているもの)
    あるいは、離婚届の証明書。
    (市町村役場で発行)
  - 委任状
    日本人配偶者が書いた離婚証明書の発行についての委任状。
    (大使館は日本人配偶者に対して証明書を発行するので、
     その日本人からの委任状が必要。)
  ー 日本人の身分証明書(パスポートや運転免許証など)

  <日本人配偶者と連絡が取れない場合ー例外処置
  ー 上記の戸籍の写し 及び フィリピン人配偶者の身分証明書

2)日本大使館が 証明書を発行

3)マニラのフィリピン外務省(DFA)
  - 上記の書類と証明書を DFAに提出し、
    レッド・リボン(赤いリボン)を付けて認証する手続きを
    してもらう。

4)マニラ市役所へ届け出る
  - 上記の認証されたすべての書類を マニラ市役所へ提出。

5)裁判所において、日本に於ける離婚を認定(RECOGNITION)する。

6)マニラ市役所にて離婚の登録
  - 婚姻証明書に日本で離婚したことが付記される。

以上の処理によって、フィリピン人の再婚が認められます。

詳しくは大使館でご確認ください。

下記の専門的会社のサイトも参照してください:

http://rikon.ois-japan.com/reportofdivorce.html

http://www.solicitor-sanooffice.com/philippines/philippines02.html

(2)フィリピンの家庭裁判所などを通じて
   日本での離婚の認定を獲得する場合

上記(1)の手続きが一般的だとのことですが、フィリピン人配偶者が
地元の家庭裁判所などを通じて行う手続きの流れもあるようです。

1)フィリピンの地元の家庭裁判所に必要書類を提出し、
  裁判所から日本人配偶者宛ての命令書などを作成

2)フィリピン外務省へ依頼

3)日本のフィリピン大使館へ送達

4)日本の日本国外務省へ送達

5)日本の最高裁判所へ送達

6)日本の地方の裁判所へ送達

7)日本人配偶者へ命令書などの送達

この手続きは、フィリピンの裁判所から日本の裁判所への依頼に
基づき、日本人配偶者への命令書が届られるかたちになっています。

このルートを使う場合は、
命令書を受け取った日本人配偶者から、裁判所が指示した期間内に
対抗処置がとられない限り、フィリピン人配偶者がフィリピンの裁判所
に訴えた内容が、そのまま裁判所の決定とされて

その結果として、フィリピン側でも離婚が正式に認定されるという
形になるものと思われます。

皆様の身近に、
離婚手続きに関して困っている方がいらっしゃるようでしたら、
上記を参考として、日本大使館などに相談されることを
お勧めします。

尚、この情報は、「離婚の勧め」ではございませんので、
誤解のないようにお願いいたします。(笑)

<<オフレコ情報・怖~~い話>>

某関係者との雑談の中で、以下のようなケースが時々あるとの
話がありましたので、ご参考まで。

日本人配偶者のパスポートをフィリピン人配偶者家族が奪い、
日本人を軟禁状態にして、年金などをフィリピン人家族の
生活費としているケース。

大使館の窓口に、フィリピン人家族に取り囲まれた
年金生活の日本人が助けを求めてきたことがあったそうです。

若いフィリピン人女性と結婚したのは良かったが、
その後年金はほとんどすべてをフィリピン人家族が使ってしまい
日本人は軟禁状態にされて家の中で冷遇され、
一年に一度の年金受給の手続きの際に、大使館で在留証明書を
もらいに来た時に 「助けてください」 と訴える日本人
いるとの話です。

大使館として出来ることは限られているが、
日本にいる親戚などとの連絡がとれて、航空券の手配など
金銭的な問題が解決されれば、日本への帰国をサポートする
ことは可能であるとのことでした。

・・・・・

皆様、くれぐれも 日本への逃げ道、経済的バックアップ体制を

日本に残しておくようにしておいてくださいね。

日本の家族、兄弟姉妹、親戚と 喧嘩しちゃだめよ。

そうじゃないと 「困窮邦人」になって、ニッチモサッチモいかなくなりますよ。

ああ~~、こわい、こわい、饅頭怖い・・・・

 

 

 

 

 

 

|

« フィリピン・バギオでクラシック音楽: バギオ音楽祭 in キャンプ・ジョンヘイ | トップページ | BAGUIO MUSIC FESTIVAL - Camp John Hay 二日目 - 女性は怖い・・・? »

コメント

先ほど 別途 メールを送信致しましたので ご覧ください.

  

投稿: sase tamotsu | 2014年4月26日 (土) 16時48分

私和歌山県に住んでおります濱中ともうします。フィリピン人との離婚と言うことに成りました
フィリピンでの離婚手続きについてお聞きしたいのですが
此方から お電話させて頂けませんか よろしくお願いします。濱中


投稿: ハマナカ テツハル | 2014年4月26日 (土) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/56788434

この記事へのトラックバック一覧です: 国際結婚 フィリピン人との離婚はどうする・・・・ 離婚届けだけじゃあ・・・:

« フィリピン・バギオでクラシック音楽: バギオ音楽祭 in キャンプ・ジョンヘイ | トップページ | BAGUIO MUSIC FESTIVAL - Camp John Hay 二日目 - 女性は怖い・・・? »