« Hotmail が Outlook に移行して アドレス帳Peopleが動かないトラブル | トップページ | やっぱり死者の霊は存在する・・・バギオのお通夜での話 »

2013年6月14日 (金)

対馬の仏像 盗難事件は どうなったの? 日韓の外交で解決か? 災い転じて福となせ  

一応 長崎県人なんで、やっぱり対馬から盗まれた仏像の事件には いささか興味があるんです。

元々 どういういきさつだったのかをインターネットで調べてみました。

「長崎県対馬市の観音寺から盗まれた「観世音菩薩坐像」(高さ50・5センチ)が、韓国で発見されながら韓国の裁判所が返還差し止めの仮処分を決めた問題で、・・・」

「仏像は何百年も島民が守ってきた。島民の気持ちを伝えるのが私の使命だ」

「菩薩坐像は14世紀前半に浮石寺で作られたとみられるが、14世紀末に成立した李氏朝鮮が儒教を国教としたことにより各地で仏像破壊が頻発し、浮石寺も一時廃寺になった。菩薩坐像にも傷があり、この時期に惨状を見かねた人の手により、対馬に持ち込まれたとみられている。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000068-san-l42

・・・で、その後、韓国側が返さないって話になっているみたいです。 なんでかって言うと、次のような理由なんですね。

「韓国文化遺産政策研究所のファン・ピョンウ所長は「盗難犯は法に基づいて厳正に処理するものの、仏像の過去の流出経路が明らかになるまで日本に返還してはならない」とし「韓日両国の共同調査を通じて仏像の伝来過程を明らかにし、調査期間中はユネスコの仲裁を経て第3国に遺物を預ける案などを検討してみる必要がある」と述べた。」

http://japanese.joins.com/article/623/167623.html

・・・要するに、韓国から元々どういう経過で日本へ渡ったのかを精査して、結論を得るまではちょっと保留しておこう、って話みたいです。

・・・で、日本の総務大臣もこんなことを言っているんですね。

「対馬の仏像盗難、外交での解決めざす」新藤総務相

http://www.asahi.com/politics/update/0525/TKY201305250237.html

・・・こういうのは総務大臣なんですね。 外務じゃないんだ・・・・

・・・で、ここにきて、なんと韓国側で 「偽物説」なんかが出て来て・・・

「「偽物説」を唱えているのは京畿道の無形文化財に指定されている鋳物職人。仏像の写真約300枚を分析した結果として(1)表面に化学薬品で着色した痕跡がある(2)伝統的な鋳造法で作られた仏像にあるはずの穴がない―などと指摘。20世紀に作られたとの見方を示している。」

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/369255

・・・・まあ、面白い展開・・・なんて言ったら、当事者の皆さんには叱られるでしょうけどね。

もしかして、これって、いわゆる外交的な日韓の水面下での交渉の結果なんでしょうかね?

元々、日本から盗まれて韓国に持ち込まれようとした時に、これは偽物だから持ち込んでもいいよ、ってなことだったらしいんですね。

「仏像は韓国に持ち込まれた際、釜山港の鑑定官が「模造品」と判断し税関を通過した経緯がある。韓国への違法な搬入をしたとして文化財保護法違反罪で起訴され公判中の一部被告も、模造品と思っていたとして犯意を否認している。」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130613/kor13061313020003-n1.htm

(盗まれた仏像の写真が上のサイトにあります。)

どういう専門家が真偽の判断をしたのかは分りませんけど、税関の鑑定官っていうんだから、多分韓国の国の機関なんでしょうね。

だとすると、偽物だから外交問題にするほどのことでもなかろうって話・・・?

・・・ところで、上の記事の中に、韓国で仏教が弾圧された時代があった、ってところに興味をひかれるんです。

李氏朝鮮時代に入ると、一転して儒教が国教となったため、仏教は徹底的に弾圧された。初期には王族の保護を受けたが、士林派の集権で弾圧が強化された。僧は都の漢陽に入ることを禁止された上、賎民階級に身分を落とされた。また、全国に1万以上もあった寺院は、国家的に保護を受けるべきものが242寺に限定され、その他の寺院は所有地と奴卑を没収され、また多くが破壊された。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E4%BB%8F%E6%95%99

・・・つまり、この廃仏の時期に 誰かが仏様を守ろうとして 対馬に持ってきたってことですよね。 本物だとすれば、ですよ。

一方で倭寇による強奪説もあるみたいですけど。

http://japanese.joins.com/article/615/167615.html

「観音寺にあった金銅観音菩薩座像(高さ60センチ)は制作年代と場所が分かっている。仏像を作る際に内部に入れておいた発願文に、高麗末の1330年に瑞山浮石寺で制作されたことが明記されているからだ。この仏像は長崎県指定の有形文化財に登録されている。 」

「これら仏像が韓国から日本に伝来したのか、それとも略奪または取引で搬出されたのか、正確な経路は確認されていない。」

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130324/dms1303241541009-n1.htm

「対馬では怒りが渦巻いている。地元経済界は毎夏、韓国から舞踏団などを招き李氏朝鮮の外交使節団「朝鮮通信使」のパレードを実施してきたが、主催者の「厳原港まつり対馬アリラン祭振興会」の山本博己会長(50)は「まったくバカにしている。パレードはもうやめたほうがいい」。」

まあ、ここまで話がこじれてしまうと 双方のお寺さんも譲れないんでしょうけど、

せっかくなんだから、この事件を 

「災い転じて福となす」 ってわけにはいきませんかねえ~。

せっかく対馬と韓国の間には 草の根のお付き合いが昔からあるんだし、

これを契機に もっと お寺の間で 強いつながりを持つようにしてはどうかと・・・

例えば、

今回盗まれた仏像とそっくりそのままのレプリカを造って、

本物(偽物?) と そのレプリカを 一年おきに 韓国の元々のお寺さんと

何百年も大切に守ってきた日本のお寺さんが シェアするってのはどうですか?

仏教が迫害された時代に、心ある人が その仏像を守ろうとして日本に

避難させたっていうのであれば、その心ある人の志を 日韓両国で

引き継いでみたらどうなんでしょうね。

仏像が 本物であろうが、偽物であろうが、レプリカであろうが、

その心こそが一番大切なんじゃないんでしょうか・・・

どう思います? 皆さん。

仏教のお坊さん達の 粋な計らいを 期待しています。

・・・・

その後の展開。

仏像盗難問題、対馬市長が返還求め訪韓へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130616-OYT1T00584.htm?from=main1

「7月に訪韓して韓国文化財庁に仏像の早期返還を求める意向」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« Hotmail が Outlook に移行して アドレス帳Peopleが動かないトラブル | トップページ | やっぱり死者の霊は存在する・・・バギオのお通夜での話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/57587456

この記事へのトラックバック一覧です: 対馬の仏像 盗難事件は どうなったの? 日韓の外交で解決か? 災い転じて福となせ  :

« Hotmail が Outlook に移行して アドレス帳Peopleが動かないトラブル | トップページ | やっぱり死者の霊は存在する・・・バギオのお通夜での話 »