« 2013年8月4日 - 2013年8月10日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »

2013年8月24日 (土)

「日本語の論理 - アイランド・フォーム」を読む その1 海外で愛国者

「にほんごの論理」外山滋比古著 中公文庫 から「アイランド・フォーム」を
読んでいます。

p170
日本人はどうしてこんなに外国が好きなのであろうか。

ところが、・・・あこがれの外国旅行から帰ってくる人たちが
申し合わせたように、愛国者になってしまっていることである。

p171
中学校へ入ってきた生徒に、どの学科がいちばん好きか、ときくと、
英語が圧倒的である。
ところが、・・・卒業のときに、嫌いな学科は何か、ときくと、
やはり英語が圧倒的である。

外国を理解するには自国を理解していなくてはならない、などと
いうことは考えないで、外国一辺倒になる。

p172
これはわれわれの社会が島国形式をもっているためである。

外国崇拝と愛国的鎖国がコンティネンタル・フォーム(大陸形式)の
文化では考えられないほどの短い周期で交代する。

日本歴史をみれば、いくらでもころがっている。
・・・唐文化摂取の経緯・・・

p173
アイランド・フォームの先輩はイギリスである。

イギリスはヨーロッパではないと、かつて、ドゴール大統領が
言い放った。 アイランド・フォームの故である。

マシュー・アーノルドの島国根性矯正の文化運動・・・
イギリスがグローバル(世界的)な存在になるのに必要な
段階であった・・・

===>>この本は1987年初版ですからね。
今の時代にはぴんとこない部分もあるんでしょう。
1987年といえば私が40歳ちょっと前くらいですね。

生まれが元軍港だった佐世保ですからね。
進駐軍がいたわけです。
アメリカの将校の家族が うちの隣に住んでいました。
そこの子供たちと鬼ごっこをして遊んでいました。

私が中学に入って、初めて英語なるものを習って、ジョン F. ケネディ
に心酔していた女の英語教師が ダラスでの大統領暗殺に涙をながして
いたのが1963年ごろ。

上にあるように、それから英語が好きになり。
3年間経っても 益々好きになり。
高校になったら、理工系はだめで、益々英語に傾斜し。

そして、東京の英語の専門学校に通い。
最初に努めた会社は アメリカ系の穀物の輸入商社。
ふたつめは アメリカ系のメジャーな石油元売り会社。
みっつめは これもアメリカ系の半導体製造会社。

そして、ついには、3年間の日本語教師の修行をして、英語で生活を
するフィリピン・バギオへ流れてきてしまったってわけ。

だから、おそらく英語的な発想がかなり染みついているかもしれません。
でも、小学校高学年から高校まで、ず~~っと詩吟をやっていましたしね。
漢文を読むのは好きでしたね。
・・これは中国語とは言えないですよね。 漢文の素読。

外国に行くと、愛国者になって帰ってくる、っていうのは
おそらく本当だと思います。

愛国者になるというより、ならざるを得なくなるみたいなんですね。
今まで自分の国のことを何にも知らなかったってことに気が付いて
しまうんですね。

周りからいろいろ聞かれますからね。
日本はどうなの? ってね。

今でもそういうことがたくさんあります。
極々卑近な例は、今海外でおお流行りのコスプレ現象ですね。
最初は「単なる一過性のブームでしょ、どうせ・・・」なんて
眼で見ていました。

でも、どうも、日本のそれとは何となく雰囲気が違うんですね。
フィリピンのコスプレって 日本のような妙な暗いイメージがないって
いうのか・・・
至極普通の学生たちが無邪気に、一所懸命やっているんですね。
私なんかより日本のことをよく勉強しているんです。

去年、今年と続いている「七夕祭り」のコスプレ版のイベントでは、
模擬縁日で いろんな日本のもの、伝統的なゲームやら縁日の
食べものやらを自分たちなりに工夫して作っているんです。
本当に頭が下がります。

それに刺激されて、日本文化をもっと知らねばならぬ、なんてことを
思っちゃうわけですね。

国歌なんて歌わないとか、国旗を無視するとか、そんなことは
海外では出来ませんよ。
胸を張って歌い、胸を張って国旗に敬意を示さなくちゃいけない。
フィリピンの人たちは胸に手を当てて 大きな声で歌い、敬意を
表していますからね。
ふてくされた態度を 自分の国に対して見せるわけにはいかんでしょう。
外国では自分自身が日本の代表なんだから・・・・

もし嫌なら、国歌を変えればいい。 国旗を変えればいいんです。
私はどっちかと言えば、あまり理由もなく 国歌を変えて欲しいなあ
と思っているんですけどね。
何故かって?
歌いにくいんです。 音程は合わせにくいし、盛り上がらないし。
歴史がどうのの問題じゃなくてね。
音楽として歌いにくいなあ~~っていつも思うんです。

その2に続く

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィリピン マニラに近い避暑地タガイタイ・・・リトル・バギオ ?

フィリピンのマニラ近郊にある避暑地として有名なタガイタイ。

フィリピンに通算10年も住んでいながら、一度も行ったことがなかったので、 8月15日の日本人戦没者慰霊祭の帰りに、見学に行ってみました。

054_2

タガイタイ市は マニラの南カビテ州にあって、こちらのサイトで確認してみると マニラからは車で1時間半くらいの標高700メートルくらいの高地にあります。

ラグナ州カリラヤの慰霊祭の会場から タガイタイの一番の名所であるここに到着。

079

元々は スペイン時代の見張り台のようなところだった様子です。

ここで車を降りて、敷地内を走っている観光ジプニーに乗り替え。

057

頂上までは数分もかからず到着。 360度開けたなかなかの展望です。

071
この頂上にある建物は、マルコス大統領の別荘として造られていたものの、上記のサイトの解説によれば、未完成のまま放置されたそうです。

昔は Palace in the Sky (雲の上の宮殿?)と呼ばれていたそうな。

076

そして、今は、このような名称の公園になっています。

文字が抜けたところは さて何でしょう。

フィリピンはこういう「メンテ不在」があちこちにありますねえ。

こんなにでかい看板なんだから、フツーなら(日本的発想)すぐに補修をしそうなもんなんですけどね。

070

この周辺では、リゾート開発が進んでいるようです。

072

まあ、「そんなの関係ないよ・・・」ってのも いるみたいですけどね。

075

この日本語らしきもの・・・読めますか?

「公園清潔 公園をきれいに」 でしょうか。

誰が書いたんだ! こんな分らん日本語で!

・・・って言う前に・・・・

何故 わざわざこんな看板を それも日本語で書かなくちゃいけなくなったのか!?

ってのが気になりますね。

大丈夫か・・・日本人。

081z

さて、 People's Park in the Sky (お空の上のみんなの公園)をあとにして、タガイタイの数少ない観光?施設のひとつが この ピクニック・グローブ だそうです。

082

火山湖であるタール湖を望む ピクニック公園です。

094

子どもたちが喜びそうな ポニー牧場。

095

公園内はさほど広くはありませんが、マニラなどから家族連れや、遠足などで子供たちが来るようで、宿泊施設もあります。

この雰囲気は バギオのキャンプ・ジョンヘイや、ライト・パークのポニー乗り場を思い出させます。

087

公園内にあった タール火山の解説文。

タール湖は バタンガス州にあって、それを見下ろすタガイタイ市はカビテ州にあるんですけど、地図を見ると、タガイタイ市は バタンガス州、ラグナ州、カビテ州の州境にあるんですね。

バギオ市は57平方キロメートルの面積に30万人以上、タガイタイ市は66平方Kmに約6~7万人の人口らしい。 バギオの方が随分都会ってことですね。

100

ピクニック公園の前の道路はこんな感じで、このような道路が タガイタイの街を東西に長く貫いているようです。

そして、この道路の両側は景色が開けていますから、つまり、山の尾根の上に幹線道路があるようです。

そして、バギオ市とは違って、道路沿いに点々と素敵なレストランやカフェなどが並んでいるという雰囲気です。

特に尾根にある道路のタール湖側の斜面にあるお店からは 素晴らしい眺めが広がっています。

103

このお店もそのひとつ。

もうお昼は食べてお腹は空いていませんからね、運転手さんに

「タガイタイで 一番お洒落で 珈琲が高いカフェに連れてって」

と頼んだんです。

「旨い珈琲」じゃなくて「高い珈琲」です。

要するに、お金持ちが行きそうなカフェが どんなんだかを見たかっただけなんですけど・・・・

珈琲の値段は ここよりもスターバックスの方が高いみたいでしたけどね。

118

広くて なかなかのレストラン・カフェです。

人口6~7万人の街で これだけ広いレストランがやっていけるってのは、 マニラ周辺からの避暑観光のお客さんなんかや タガイタイに別荘を持っているお金持ちなんかが 結構たくさんいるってことなんでしょうね。

105

景色も最高。

バタンガス州のタール湖を見下ろす。

106

結論的に言いますと:

1. タール湖を望む景色や 展望の良さは バギオよりもタガイタイの方が素晴らしい。

2. 街の通りを歩きながらぶらぶらと歩いて楽しみ、喉が乾いたらちょっとカフェに入るというようなことはタガイタイでは難しい。 自分の車で道路沿いに点々とある高級なお店を廻るようなお金持ち向き。

3. 街全体の雰囲気でいうならば、タガイタイは リトル・バギオである。

4. マニラに仕事があって、金持ちならば、タガイタイかな?

5. もう仕事をしなくても良い あまり金持ちでもない人だったら 近場でいろんな楽しみ方ができるバギオの方に軍配。

さて、あなたは どっち派 ??

 

 

 

 

 

 

 

philippines  baguio city  tagaytay city picnic grove people's park in the sky  palace in the sky  restaurant  cafe  taal lake nice view  cavite  laguna bataan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

フィリピン マニラ周辺で洪水 100万人以上が影響 台風12号の余波

2013年8月17日ごろからルソン島北部のバギオ市でも大雨が降り始めましたが、本日21日まで台風12号(フィリピン名:Maring)の余波でルソン島全土が豪雨に見舞われ、特にマニラ周辺の低地を中心に水没し、100万人以上が影響を受けました。

013

21日には アキノ大統領が ラグナ州の被災地を視察。

019

バギオ市からの長距離バス VICTORYライナーの終着点である マニラのパサイ市でも 一部ではこのような状態。

008

マリキナ市の避難所には 6,600家族が避難しているとか。

このマリキナ市は 以前にも豪雨で水没が激しかったところです。

005

パラニャ~ケ市でもこの状態。

015

ANCテレビのニュースでは 20万世帯100万人以上がフィリピン全土で影響を受けているとの報道。

001

フィリピン赤十字では 医薬品や非食料品の支援を求めているとのことです。

フィリピン赤十字への寄付は こちらに詳しく書いてあります:

http://www.redcross.org.ph/donate

この寄付の方法のうちで一番簡単なのは、フィリピン国内の携帯電話からテキストで金額を指定して送ることでしょうか。もちろん携帯電話に残っているロードの金額から差し引かれます。

SMS
Text RED<space>AMOUNT to 2899 (Globe) or 4143 (Smart)

G-Cash
Text DONATE<space>AMOUNT<space>4-digit M-PIN<space>REDCROSS to 2882

You can donate the following denominations:
Globe: 5, 25, 100, 300, 500 or 1000
Smart: 10, 25, 50, 100, 300, 500 or 1000

金額は上記のように電話会社のグローブかスマートで指定された金額から選ぶようになっています。

<<寄付の例>>

上記の場合、スマートを通じて フィリピン赤十字社に 100ペソを

寄付する方法は:

1. 携帯電話のテキストの画面を出します。

2. 「RED 100」 と入力します。

3. 電話番号 4143 に送信します。

送信後 すぐに 4143から 「100ペソの寄付を受け取りました」 という

受領のテキストが入ってきます。

001s

お試しください。

8月22日のマニラ新聞経由の情報:

社会福祉開発省によると、豪雨・洪水被害の被災者総数は

16州31市119町の36万3千世帯、173万人。
http://www.gov.ph/2013/08/22/dswd-consolidated-report-effects-of-ts-maring-and-services-provided-august-22-2013/

Maring

Region III は セントラル・ルソン。 Region I は イロコス地方。 

NCR は National Capital Regionで メトロ・マニラ周辺です。 

CAR はルソン島北部山岳地帯で ここにバギオ市も含まれています。 

幸運にもバギオ周辺は被災者が少ないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

フィリピン・ルソン島北部・サガダ洞窟で 日本人英語留学生13名が救助される

フィリピン・ルソン島北部の山岳地帯にある、特に欧米人に人気の観光スポット

サガダ洞窟で、日本人の英語留学生が 危機に陥り、救助隊に救出されました。

040

2013年8月19日の ABS・CBNテレビ・ニュースより。

032

この事故は8月18日に発生。

ニュースによれば、過去2日間ほど、台風の余波で大雨が続いていたとのこと。

031

このサガダ洞窟(鍾乳洞)の中を流れている川が、大雨で増水し、旅行者30名が洞窟の中に閉じ込められてしまいました。

021

30名のうちの13名が日本人で、英語学校の学生だとのことです。

020

英語学校のフィリピン人教師によれば、この日本人グループのガイドが 「無理に自力で脱出せずに、救助隊が来るのを待った方が良い。」とアドバイスし、その言葉に従って、洞窟内の安全な場所に留まって、救助隊が来るのを待ったとのことです。

027

旅行者のうち この救出され入院中のフィリピン人男性は カップルで洞窟に入りましたが、相手の女性は行方不明となっています。

このニュースの詳しい情報は こちらのニュースサイトでお読みください。

インクワイアラー新聞

http://newsinfo.inquirer.net/469297/30-japanese-tourists-guides-rescued-after-being-trapped-in-sagada-cave-due-to-rains

マニラ・ブリティン新聞

http://mb.com.ph/News/Provincial_News/28023/30_rescued_from_Sagada_Cave#.UhM9gjE_hjo

尚、この洞窟は 過去にも鍾乳洞内の増水などで死者が出ています

大雨が続いた時期には、洞内の観光は控えることが肝要かと思います。

又、通常時であっても、洞内は足元が非常に滑りやすいと聞いていますので、

必ずガイドなどのアドバイスに従った行動が必要です。

サガダの観光スポットについては、こちらのサイトに詳しく書いてあります:

尚、今回の事故が起こったのは スマギン洞窟と言われているものです。

http://www.geocities.jp/msakurakoji/100Southeastasia/194Sagada/P01.htm

このサイトには 以下のような注意書きがあります:

「この洞窟はまったく整備されておらず,照明もないので中に入る場合は必ず地元の公認ガイドに案内を依頼しなければならない。懐中電灯を持参していても,日本の鍾乳洞見学のつもりで中に入ることはとても危険だ。」

過去に何度も死者が出ているということを念頭に置いた計画をお作り下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

philippine  north luzon island  sagada cave

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月4日 - 2013年8月10日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »