« 日本人移民・伊之助の時代は どんな日本だったのか・・・1914年・大正時代 | トップページ | 47 RONIN ハリウッド映画の眼には 日本はこんな風に見えているのか?? »

2014年1月 7日 (火)

フィリピンの銀行 バギオの場合  WE FIND WAYS って何??

フィリピンの銀行は、日本と違って 口座を開設すると 通帳にするか
ATMカードにするか
を 選ぶことになっているんです・・・

(これは、銀行によってまちまちだそうですが・・・・)

私は心配性なんで (そうでもないかな?)、ちゃんと一連の記録が残る
通帳にしているんです・・・

だから、お金の出し入れをやるときは、銀行の中のカウンターの前に
並ばないといけないわけ・・・

たまにしかペソの口座での出し入れはやらないもんで、細かいところは
分からないんですけどね、今日は3か月振りくらいで観察してきました・・

私が使っている銀行は BDOっていう銀行のバギオ市内の支店なんです
けど、 WE FIND WAYS ってのが銀行のモットーらしくて、
カウンターの向こうの壁に目立つように書いてあるんです・

https://www.bdo.com.ph/personal

( おお、なんと JCB やら ユニクロ とも提携しているんですねえ・・)

( 日本の銀行とも いろいろ提携しているみたいです・・・

  http://www.82bank.co.jp/hp/page000005500/hpg000005459.htm  )

 

WE FIND WAYS ですから、「私たちは 方法を 見つけます」、
「お金のことでいろんな相談にのりますよ」 というくらいの意味だと
思うんです・・・

このフレーズについては、この銀行を揶揄して いろんなバリエーションを
考えるお客さんが多いみたいですけどね.
つまり、銀行への不満をこのパターンで考えるわけ・・・

「もっと、金利を上げる方法でも見つけてくれよ」 とか、
「長い列に並ばないでもいいように さっさと仕事をする 方法を
見つけ出せよ」 とか言う具合です.

 

今日はその標語を見ながら、長い列に並んで観察してきたんです・・・

ー 時間はちょうどランチ・タイムの12時
ー カウンターの前には 20人ほどの長い列
ー カウンターの中には 5人の銀行員

この状況で 私の順番がくるまでに どれくらい時間が掛かるかなと
思って時間をチェック・・・・

ー 20人ほどの列の横には、5名くらいが座れる シニア用の列が
   あって、20人の列とは別に、優先的にカウンターに行ける
   ように、ガードマンが「はい、次どうぞ」とやってました.

日本だと 整理番号を取って、全員が椅子に座って待つように
なっているかと思うんですけど、フィリピンでは若い人が多いですからね、
・・・立って並んでも問題ないっすね・・
日本は 爺ちゃん婆ちゃんが多いから・・・・

ー シニアの椅子には、おなかの大きな女性も待っていました.

しばらく観察していたら、正面の5人の銀行員がはいっている
カウンターから、1人、2人と担当者が抜けていったんです・・・
あれれ・・・昼ごはん?
このクソ忙し時間帯に??
・・・って思うじゃないですか・・・
昼ごはんは1pm以降にしろよ・・・とかね.

・・と思っていたら・・・

ガードマンが・・・
「次の方、あちらの1番へどうぞ・・・」

なんだろなあ~、と思って見たら、
通常の現金出納のカウンターとは別のコーナーに 低いカウンターが
あって、10人くらいの銀行員が並んでいるんですけど、
そこの1番に行けって言っていたんですねえ・・・

通常は、そのカウンターは、いろんな相談カウンターだと思うんです.

口座を開設するとか、定期預金を作るとか、ローンの相談だとか・・・

そのカウンターの行員が、忙し時間帯だけサポートに入っている
みたいなんですねえ・・・

なかなか WE FIND WAYS をやっているじゃないですか・・・

BDOという銀行は SMモールにも入っている銀行で、
どこの支店に行っても なが~~い列なんで 嫌になっちゃうんですけど、
割と便利なこともあるんで利用してるんですけどね・・・

 

・・・・ところが、これはどうにか ならんのか?

ってことがひとつあるんです.

私は フィリピン退職庁(PRA)が出している SRRVビザってのを持っていまして、
このいわゆる退職者ビザは 一定のドル預金を保証金として預けることが
要件になっているわけです.

そのデポジットは、90日間のドルの定期預金になっていて、
期限がくれば金利がついて、次の90日間の定期預金として更新されて
いくんです・・・

日本だったら、一旦自動更新としておけば、それを解約する時までは
なんの手続きも必要ないと思うんですが
、この銀行はそうじゃないんですねえ.

90日ごとに、いろんな伝票に署名をしなくちゃいけないんです・・・
それも、ひとつやふたつの署名じゃなくて 20カ所くらいの署名を
求められるんです・・・・
なんじゃこりゃ・・って感じです・・・
多すぎていちいち伝票の内容は読んじゃいないんですけど、

定期預金に現金を入れました、期限が来てそのお金を受け取りました、
金利がついてそれを受け取りました、そのドルの金利をドル預金から
引出ました、その金利をペソ預金に振り替えました、等などなど・・・

毎回、90日の期間が終わるごとに、更新される度に、この伝票に
署名をしなくちゃいけない
ってことなんですねええ・・・・

でも、ちょっと不思議なんです・・・
これはフィリピンの銀行だから・・・ってことでもなさそうなんです・・

この銀行のこの支店は、元々は別の銀行で、それが吸収合併されて
今の銀行になったんですけど、以前の銀行だった時には、
こんなにいちいち署名をした覚えが全くないんですねえ・・・・

ここんところを WE FIND WAYS して欲しいよなあ~~~

 

さて、ところで、20人+シニア数名の列を 5~6名の銀行員が
応対して、どのくらいの時間が掛かったか・・ですけど、
私が正午に並んで、終わったのは30分後でした・・・

つまり、30分間 / 25人 = お客一人あたり 1.2分間

5人の行員でやっていたんで・・・

1行員あたりのお客一人あたりの所要時間は・・・・

1.2分間 x 5行員 = 6分間

・・・ってことになりますか?

日本とは比べる必要もないですけど、どうなんでしょうかね?

 

 

|

« 日本人移民・伊之助の時代は どんな日本だったのか・・・1914年・大正時代 | トップページ | 47 RONIN ハリウッド映画の眼には 日本はこんな風に見えているのか?? »

コメント

手数料の件は はっきりとは覚えていませんが、かなり本当です・・・

2~3年前だったと思いますが、私の場合はBDOで、1年間に残高になんの変動もない場合には、たしか手数料分が差し引かれるというようなルールの変更が通知されてきましたので、私も一年に一回はお金の出し入れをするようにしています・・・


投稿: させ たもつ | 2014年1月 8日 (水) 03時03分

お代官さま
御聞きしたいのですが まじめなほうで...
元義母がメトロバンクで口座を開設しているのですが、一定期間取引が無いと、
「このまま口座を続けられますか?」という趣旨の手紙が届くそうです
そして、もしそのまま口座をキープするなら、手数料をよこせって いうんですって

これってほんとですか?

投稿: 越中屋店主 | 2014年1月 8日 (水) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/58901764

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンの銀行 バギオの場合  WE FIND WAYS って何??:

« 日本人移民・伊之助の時代は どんな日本だったのか・・・1914年・大正時代 | トップページ | 47 RONIN ハリウッド映画の眼には 日本はこんな風に見えているのか?? »