« バギオは燃えているか!?  コスプレ・コンペティション 2014 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ 01 なぜ先史時代の研究が進まないのか »

2014年2月11日 (火)

フィリピンの歴史教科書から学ぶ 00  イントロです・・・

 

THE PHILIPPINES 

A UNIQUE NATION

SONIA M. ZAIDE

WITH GREGORIO F. ZAIDE’S

HISTORY OF THE REPUBLIC OF THE PHILIPPINES

 

―  以前からフィリピンの歴史を勉強したいと思っていた.

   目標は、フィリピンのハイスクールや大学で一般的に教えられている

   教科書レベルの、一般常識的な歴史を知る事.

 

027

 

 

―  ハイスクールから大学まで、フィリピンで標準的に歴史の授業で使われ

 

   ている教科書が、この グレゴリオ F. ザイデ の本である.

 

 

 

―  バギオ市の某英語学校の校長が、大学で歴史を教えていたという

 

   元教授であると聞き、英語の勉強を兼ねて、会話の勉強をする

 

   つもりで、週1回の「雑談」」をしに行くことに決めた.

 

 

 

―  しかし、その雑談授業の準備は大変そうである.

 

   400ページほどの教科書を辞書を片手に、と言うか、パソコンの辞書

 

   ソフトを使って、ぽつりぽつりと読んでいくしかない・・・

 

   歴史の本に使われているような英単語は、さっぱり知らない.

 

   私が知っているのは、ビジネス英語である.

 

   アメリカの会計用語であり、半導体関連英語であり、品質管理関連単語

 

   である.

 

   畑違いの英単語とぼちぼち付き合っていくしかない・・・

 

 

 

―  今後、この「フィリピンの歴史教科書から学ぶ」シリーズを

 

   何か月かかるか見通しもないままに ブログに掲載していこうと思う.

 

   教科書に書かれていることを要約するというよりも、

 

   話が脱線することを 歴史の教授 Rolando G. Yambot氏と一緒に楽し

 

   んでいきます.

 

 

 

―  ちなみに、この教科書を選んだのは、私の意思であって、

 

   このロランド教授は、この教科書について、以下のようなコメントをし

 

   てくれました:

 

  • この教科書の著者ZAIDE氏は、考古学者でも歴史家でもなく、著

    述家である.

  • よって、本人がフィールド・ワークなどで歴史の発掘をした結果

    ではなく、読んだり聞いたりしたことを本にまとめているに過ぎない.

  • フィリピンの歴史に関しては、様々な見方があるが、私もこの教科書に

    いろいろと突っ込みたいところがある.

 

ちなみに、wikipediaでは、この著者のことを一応歴史家と書いてありますが、

それはおそらく スペイン語が専門であったことが いろいろと調べる

際の武器になったのでしょうね・・・

http://en.wikipedia.org/wiki/Gregorio_F._Zaide

 

と言いつつ、出来るだけ 「学校で教えられている、一般的、常識的なフィリピンの歴史」を学んでいく雑談講座にしていきたいと思っています.

 

 

 

御用とお急ぎでない方は、是非お付き合いください.

 

 

 

 

 

 

|

« バギオは燃えているか!?  コスプレ・コンペティション 2014 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ 01 なぜ先史時代の研究が進まないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バギオは燃えているか!?  コスプレ・コンペティション 2014 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ 01 なぜ先史時代の研究が進まないのか »