« 「日本人の脳」角田忠信著 - 3  邦楽じゃだめ、西洋音楽で右脳を使え! | トップページ | 「日本人の脳」角田忠信著 -  4 どんな言語環境で子供を育てるかで脳が決まる・・ »

2014年6月21日 (土)

気を付けよう! フィリピンの銀行ATM 入金できた???

フィリピンにも当然 銀行のATMぐらいはあるわけですが、日本人の常識で普通にATMが使えるかと思ったら 大間違いのコンコンチキなんですねえ・・・笑

いやいや、しかし、これは笑いごとじゃありません・・・・

本人にとっては、めっちゃくちゃ 大惨事になっちまうんですねえ・・・

以前 書いたことがあるんですが、

銀行ATMを使って 預金を引き出そうとして、お金が出てこない、カードも吸い込まれたまんま、記録紙だけ引き出したことになっている・・・なんてことにも・・・・

これが銀行の中あるいはすぐ外のATMで、銀行の窓口が開いている時ならば、すぐに駈け込んで 「お金が出ないぞ~~~」 とアピールできるんですが・・・

つまり、最低限、銀行が営業中にそこにあるATMで引き出した方がいいですよ・・ってことですねえ・・・

最近 バギオ在住の日本人の人たちと、この話をしていたところ、日本の常識とは違うことがもうひとつ・・・

フィリピンの銀行の従業員(いろいろな職務のひとたち)は、自分の担当以外の仕事にはまったく興味もなく、責任もないってことです・・・

だから、ATMがまともに動かないと 近くにいる銀行員にいっても まずほとんど相手にされないんですねえ・・・

「私はATMの担当じゃありません・・・・・」

「今は担当がいないから 明日来てください・・・」

・・・・これを鵜呑みにして、明日来たひには、

「そんなこと だれも知りません・・・・・」

になっちゃいますからねえ~~~~~

 

ここで 新情報・・・・・

なんと、フィリピン・バギオのBPI銀行に 「入金可能」なATMが導入されたそうですよ・・・

画期的ですねえ・・・日本じゃ当たり前だけど・・・・

私なんぞは、20年ぐらい前に ATMで自動入金できると思って、お金を入れたら、日本のATMの反応とえらく違って なにも動きがないんで、焦ったことがありますけどねえ・・

その頃は、お金を封筒に入れて ATMの箱の中に 投かんするってことだけだったんですねえ・・・・

銀行員にATMの後ろを開けてもらったら、私が入金したつもりのお札が 箱の中に散らばって落ちておりました・・・

さて、新規導入のBPIの自動入金可能なATMですけど、

経験者からの話では・・・・・

ー 銀行カードを入れる

ー 入金の機能を選ぶ

ー 入金する金額を入力する

ー お金を入れるところが開く

ー お金をそこに入れる

ー ふたが閉まる

・・・・・・・

経験者が焦ったのは この後です・・・・

銀行カードは戻って来たものの・・・・

お金を確かに受け取りましたよという「受領書」が まったく出てこない・・・

・・・・・・

もちろん、その日本人は 銀行の窓口に走りました・・・・

例によって、ATMの担当者を探しだし、納得させ、ちゃんとお金が入金されたことを確認するのに、大汗をかいたとな・・・・・

・・・・

ATMを信用できない方は、毎回 銀行のカウンターでやることですね・・・

 

 

 

 

|

« 「日本人の脳」角田忠信著 - 3  邦楽じゃだめ、西洋音楽で右脳を使え! | トップページ | 「日本人の脳」角田忠信著 -  4 どんな言語環境で子供を育てるかで脳が決まる・・ »

コメント


なるほど・・・・そういう手がありますね・・・

しかし、その入金した同じATMだとおそらく故障していて残高チェックも紙では出てこないんでしょうね・・

別のATMですぐに確認できれば安心ですけど・・・

私の場合は、今までは、そういうトラブルがあったときには、すぐに家に戻って インターネットで確認しています・・・

   


投稿: sase tamotsu | 2014年6月22日 (日) 02時09分

預金前と預金後に残高確認ボタンを押せばよいのでは?

投稿: ささき | 2014年6月21日 (土) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日本人の脳」角田忠信著 - 3  邦楽じゃだめ、西洋音楽で右脳を使え! | トップページ | 「日本人の脳」角田忠信著 -  4 どんな言語環境で子供を育てるかで脳が決まる・・ »