« ルソン島北部 Spanish Trail (白骨街道)を行く: 戦後70年スタディー・ツアー その5 | トップページ | 自作の日本料理で 卒業昼食会 - 550時間の日本語研修 修了証書授与式 »

2015年3月 9日 (月)

ルソン島北部 Spanish Trail (白骨街道)を行く: 戦後70年スタディー・ツアー その6

さて、いよいよ 今回のスタディー・ツアーの最後は、ほとんどバギオなんですが、隣町のラ・トリニダッドから・・・・

C_592

フィリピンでの戦いで亡くなった皆さんを慰霊する平和之碑・・・

C_587

この墓地には、先の戦争で亡くなった日本人の皆さんの遺骨を、シスター海野と日系人の皆さんが山に分け入って拾い集められ、無名の人々が眠っていらっしゃいます・・

シスター海野の遺志を継いで、北ルソン比日基金及び友交協会、そして比国育英会バギオ基金などが今も活動を続けていらっしゃいます・・

C_602

説明に聞き入る 地理教育研究会の皆さん・・・

C_604

この墓地の場所は、この看板から1分ほど歩いたところです・・

C_610

そして、次に立ち寄ったところは、ベンゲット州の州庁舎・・

C_609

2015年は、ベンゲット州と高知県の姉妹提携 40周年の年だそうです・・・

C_611

そして、州庁舎前を バギオ方面へ・・・・

C_614

ベンゲット州国立大学の前にある 立派なビル・・・

CALAJOという 山岳民族系のレストランでお昼ご飯・・・

C_620

立派なビルの中も なかなかのインテリアで、お値段も従来の山岳民族系のレストランとしては、やや高級志向です・・・

C_624

お試しくださいませ・・・

このツアーの最後は、お二人の日系人2世の方のお話を聞く席が設けられました・・

戦前は 日本国内の親戚よりも 裕福な生活を送り、日本へ仕送りをし、そのお金で親戚は 家を建てることが出来たという話などが出ました・・・

しかし、もちろん、戦後の生活は一変し、どん底の生活の中で、敵国だった日本の血が混ざっているということで、様々な迫害を受けたそうです・・・

山下奉文大将の通訳をやっていた兄弟が、山下大将とともに死刑に処せられたことなどの話を伺うことも出来ました・・・

戦後70年・・・フィリピンに生活してみてこそ分る歴史のひとこま、それも重いひとこまです・・・

 

((ご注意))

今回のスタディー・ツアーは、退職された学校の先生方のツアーだったのですが、イフガオ州などの、特に今回のような奥地の村々では、日本人が来たとなると 必ず 「山下財宝を探しに来ている」 と誤解されます・・

日本人には全く理解できないことなのですが、バギオから山岳地帯にかけて住んでいる人たちの中には、大学関係者、地方政府関係者、会社経営者、そして農家など一般の人々の末端まで、山下財宝の神話が根強く生きていまして、どんな日本人であっても 疑いの眼で見られ、常に監視されます・・・

今回のスタディー・ツアーでも、学校の先生方のツアーであることを何度説明しても、地元の有力者から 「でも、本当の目的は違うだろう・・・」 としつこく疑われたそうです・・

また、非常に閉鎖的な山岳地帯の村ですので、余程信頼できる地元の人との関係がないと、車での移動ひとつをとっても危険が伴いますから、安易な旅行はお控えください・・

特に雨季には 頻繁に土砂崩れが発生する地域ですので、危険です・・

=== 完 ===

 

 

 

|

« ルソン島北部 Spanish Trail (白骨街道)を行く: 戦後70年スタディー・ツアー その5 | トップページ | 自作の日本料理で 卒業昼食会 - 550時間の日本語研修 修了証書授与式 »

コメント


isshinさん、いつもご覧いただき有難うございます・・

スペイン小道は 実に 恐怖に震える道中でした・・
高所恐怖症もありますが・・・

戦記物を読んでいたので、一度は行きたかった場所でしたが、今回念願が叶って 疲労感はありません・

と言いながら、昨日は早速 ヒーロットをやってもらいました・・笑

  

投稿: させ たもつ | 2015年3月 9日 (月) 10時17分

戦後70年の、重くズシッとくるルソン島北部スタディーツアー、いろいろと想像を巡らせ、考えさせられるような内容がびっしり…。ゆっくり読ませていただきます。

語りかけてくるようなお写真と、深い知識、洞察による文章、構成力…。圧巻で、敬服致しました。

足腰の方は、大丈夫ですか?
お疲れ様でした。

サラマッポ!

投稿: Isshin | 2015年3月 9日 (月) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/61252593

この記事へのトラックバック一覧です: ルソン島北部 Spanish Trail (白骨街道)を行く: 戦後70年スタディー・ツアー その6:

« ルソン島北部 Spanish Trail (白骨街道)を行く: 戦後70年スタディー・ツアー その5 | トップページ | 自作の日本料理で 卒業昼食会 - 550時間の日本語研修 修了証書授与式 »