« Haneda Tokyo Airport to Manila for Baguio バギオへの帰り道 | トップページ | Photo Map of Session Road, Baguio city 1 バギオ市セッション通りを歩く地図1 »

2015年5月23日 (土)

HATOバス・ツアーでどこへ行く: 日立海浜公園のネモフィラ と 足利の藤

遅ればせながら、5月の一時帰国中の写真アップです。

HATOバス・ツアーに初めて乗ったんです・・・

Cimg_9340

HATOバスといいながら、残念なことに、あのバスとは違い、別の提携会社のバスでした。

Cimg_9368

ひたち海浜公園のこちらです・・・

Cimg_9375

5月のゴールデン・ウィークが終わったのに、まだこの盛況でした。

ネモフィラの見頃としては「後半」という掲示板がありまして・・・

Cimg_9377

近くの幼稚園からでしょうか・・・小さい子たちは可愛いですね。

Cimg_9383

花を愛でる・・ってことに なんで日本人はこんなに熱心なんだろう・・・

Cimg_9415

「後半」と言うことで、かなり終わっている部分もあったんですが、見頃が「満開」だったら、かなり凄いんじゃないかと思います。

Cimg_9392

開花時期が 4月下旬から5月下旬とあるんですが、2015年は、桜もそうでしたが、ゴールデン・ウィークには 終わっていました・・という感じで、1~2週間前倒しになってしまったようです。 桜は完全に葉桜ですね。

Cimg_9400_2

でも、まあ、しかし、・・・この「国立」の公園は広大で、向こうの方には いろいろと遊べるものもありそうですよ。

Cimg_9423
こういう楽しみもあるし・・・

Cimg_9442

こんな古民家の展示も楽しめます・・

Cimg_9453

時間があれば、こんなんで広大な公園を廻ることもできるしね。

Cimg_9451

この公園には、珍しく フィリピン人女性のグループが 賑やかな声をあげていました。

Cimg_9461

ところで、放射能の線量計を持っていったんですけど、この海浜公園の駐車場では 0.102マイクロ・シーベルト/時前後の数値が出ました。。

(ちなみに、この空間線量計は こちらの機器です:

 0.102μSv/時間 x 24時間 x 365日 = 893.52μSv/年間ですね。

 ミリシーベルトにすると 0.89352mSv/年間ですか。年間0.9ミリですね。)

普通の自然にある空間線量は 年間0.40ミリ前後の数値らしいですから ほぼ2倍ってことですね。

上記の測定器で 0.102マイクロっていう数値は、東京や埼玉でも場所によっては出ます。

特に、新橋や秋葉原の駅の近くの植え込みとかでは そうでした。

自然界に存在する「自然放射線」のお話、高自然放射線地域に住む人々

http://blog.livedoor.jp/pfj_blog/archives/50607528.html

「大気から受ける自然放射線の量は、世界平均で年間0.5ミリシーベルト、日本だと 0.43ミリシーベルトだそうですが、イランのラムサールでは、その20倍にあたる10.2ミリシーベルトの中で生活している人もいます。」

「これまでの調査研究から数百ミリシーベルト(数十万マイクロシーベルト)以上を受けた場合に影響が出ることがわかっています。しかし200ミリシーベルト(20万マイクロシーベルト)以下では、影響は確認されていないということだけは、覚えておいたほうがいいかと思います。」

・・・この年間200ミリシーベルトを逆算すると、

200,000マイクロ / 365日 / 24時間 = 22.8マイクロ/時間ってことですね。

ちなみに、こちらの「人工放射線」のサイトもご参考まで。

http://www.fepc.or.jp/nuclear/houshasen/seikatsu/jinkouhoushasen/

さて、本題にもどりまして・・・・

Cimg_9479_2

次に行ったところは、「大麦ダクワーズ」のお店・・・っていうか工場でした。

これって有名なんですってね。

フィリピンに住んでいる浦島太郎には初耳でした。

Cimg_9470

いろんな最終製品が作られていて、驚きました。

一見の価値はありますね。

ちなみに、「ダクワーズ」って何?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%BA

ダックワーズ(Dacquoise)とはアーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子。語源はフランス温泉保養地Daxfr)に由来する。」

・・・だそうです。

Cimg_9482

お次は、こちら・・・足利フラワーパーク。

Cimg_9500

こちらは 藤です。 いわゆる藤色の藤は、かなり終わってしまっているってことでしたが。

Cimg_9501

探せば、まだまだ綺麗なものもありました。

Cimg_9507


こちらに、「六百畳で 世界一の美しさ」って書いてあるんですけど・・・

Dream destinations for 2014

Ashikaga Flower Garden (Japan)

http://edition.cnn.com/2013/12/25/travel/cnn-travel-2014-wish-list/

Space travel to James Cameron's Pandora in "Avatar" would be ideal, but until that becomes possible, the Ashikaga Flower Park is a close second on the dream destinations list.

・・・ことで、CNNが 「夢の旅先2014」のひとつに選んでいるんですねえ。

Cimg_9552_2


一本の木からですからねえ、凄いじゃないですか。

Cimg_9503

・・いや、確かにね、いろんな外国語が聞こえてきましたよ。

中国語、韓国語、英語、ロシア語っぽい言葉などなど・・・

中には、ハリウッド女優みたいな人もいましたよ。

CNNのお陰なんでしょうか?

Cimg_9524

藤色の藤は ほぼ終わっています、とのことでしたが、

黄色い藤は 今が満開ってことで、確かに綺麗に咲いていました。

Cimg_9520

ネモフィラと違って、藤は 立体的に造れるから 映えますね。

Cimg_9534

「きばな藤」って言うんですね。

Cimg_9568

こっちは まるで葡萄棚みたいな・・・

Cimg_9567

八重藤だそうです。

Cimg_9570

やっぱり 葡萄の房みたいに見えますね。

可憐さでいうと、普通の藤の方かなあ・・・

この足利フラワーパークの いいところは、目玉以外にも いろんな花があることでしょうか。

Cimg_9511

水面の蓮は いい感じ。

Cimg_9540

シャキッとして、涼しげ・・・

Cimg_9537

・・・こちらも 涼しげでいいっすねえ・・・

5月とは言え、かなり暑かったからなあ・・・

Cimg_9557

こちらは もっと涼しげでしたけどね・・・笑

Cimg_9561

これは、旨かったっす。

Cimg_9582

「美人ラーメン」ってのを食べてみたかったんですけど、パッケージ・ツアーなんで その時間もなく・・・残念。

Cimg_9589

・・ってことで、東京に戻りましたとさ。

 

 

|

« Haneda Tokyo Airport to Manila for Baguio バギオへの帰り道 | トップページ | Photo Map of Session Road, Baguio city 1 バギオ市セッション通りを歩く地図1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/61635199

この記事へのトラックバック一覧です: HATOバス・ツアーでどこへ行く: 日立海浜公園のネモフィラ と 足利の藤:

« Haneda Tokyo Airport to Manila for Baguio バギオへの帰り道 | トップページ | Photo Map of Session Road, Baguio city 1 バギオ市セッション通りを歩く地図1 »