« 「中国と戦争やった方がいいよ」フィリピンのタクシーの運ちゃんが こんなことを・・ | トップページ | フィリピンのトイレ事情・使い方 Toilet(C.R.) in the Philippines »

2015年6月19日 (金)

Salidummay in Ilocano Language, History of Baguio city フィリピン・バギオ周辺の民謡 サリドンマイ

この動画は、フィリピンのルソン島北部山岳地帯の民謡です。
サリドンマイ(サリドゥマイ)と呼ばれているのですが、
様々な機会、お祭り、歓迎式、求愛、結婚、などなど、その場に応じて
即興的に 旋律や歌詞が変化するのだそうです。

SALIDUMMAY - Biag idjay Kafagway (Life in Kafagway)   

https://www.youtube.com/watch?v=jEHz6vH1Kek&feature=youtu.be

Musical theater play "Kenon: Road to Global Peace and Unity".
This musical is written by Mr. Ventura Bitot and produced by Japanese Association in Northern Luzon, Inc. It was performed at Baguio Convention Center on September 3, 2009 to celebrate Baguio Centennial.

..

この動画は 2009年にバギオ市制100周年を記念して上演された
「ケノン: 世界平和と協調への道」というタイトルのミュージカルの
ごく一部です。

山岳民族出身の芸術監督である ベントゥーラ・ビトット氏が、
戦前からの日本人移民や日系人に関する書籍を読んで、
このミュージカルを書かれました。

この歌自体は、バギオ市が市になる前の時代に カファグアイと呼ばれて
いた村落のことを歌ったものです。

ミュージカルは、日本からの演劇人を含めて、主にマウンテン州の
演劇人と Benguet State University の伝統芸術を学ぶ大学生
などによって演じられました。
制作は 北ルソン日本人会 です。

詳しくはこちらで:
http://janl.exblog.jp/9910508/

(ちなみに、このミュージカルDVDの在庫はありません。 念のため。)

 

 

 

 

|

« 「中国と戦争やった方がいいよ」フィリピンのタクシーの運ちゃんが こんなことを・・ | トップページ | フィリピンのトイレ事情・使い方 Toilet(C.R.) in the Philippines »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/61765090

この記事へのトラックバック一覧です: Salidummay in Ilocano Language, History of Baguio city フィリピン・バギオ周辺の民謡 サリドンマイ:

« 「中国と戦争やった方がいいよ」フィリピンのタクシーの運ちゃんが こんなことを・・ | トップページ | フィリピンのトイレ事情・使い方 Toilet(C.R.) in the Philippines »