« 「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その6 | トップページ | まとめ  :「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その7 »

2016年11月17日 (木)

フィリピン・バギオ市でのタクシーの乗り方

バギオ市役所の前でタクシーを拾った

タクシーの運転手との会話

Img_3595

運: あなたは韓国人か?

私: いいや。 日本人だけど。

運: 韓国人か、フィリピン人かと思った。

私: よく、韓国人か、中国人か、シンガポール人か、
   フィリピン人か、って間違われるよ。
   最後に日本人か、って言われるけど・・・

運: 俺は韓国人は乗車拒否することにしているんだ。

私: なぜなの?

Img_3590

運: やつらの態度が我慢ならないんだよ。
   あなたは 韓国人にも見えたけど、
   乗る前に 笑顔だったから乗せたんだ。

私: どんなことなの? 我慢ならないって・・・

運: 行き先を XXXXって言うんだけど、
   発音が分からなかったから、何度も聞き返したんだ。
   そうしたら、奴は怒りだして、タクシーの中で
   暴れだしたんだよ。

私: へえ~、そうなんだ。

運: それに、車を降りた後に、ドアーをバターンって
   乱暴に閉めやがる。
   ジェントルに閉めてくれって書いているのに・・・

私: そういう話は 私の日本語の生徒からも聞いたことは
   あるよ。

運: どんな話?

Img_3605

私: 私の教室に、山岳民族のタクシーの運転手がいてね。
   韓国人に間違われたら危ないから、気を付けて。
   「あいつら覚えてろよ」って思っているタクシーの
   運転手は多いから。

運: 昔は、フィリピンで、アメリカと日本が戦争を
   やったよね。

私: そうだねえ。

運: この渋滞。 なんで渋滞しているか分かる?

私: 道路工事なの?

運: あるものを探して、あちこち掘り起こすんだよ。
   必要もないのに・・・

私: 山下財宝の話??

運: それだよ、それ。
   必要もないのに何度も掘り返して。
   それしかないよ。 あはははは・・・

私はタクシーを降りて、静かにドアーを閉めた。

 

---------------------

 

|

« 「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その6 | トップページ | まとめ  :「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その7 »

コメント

たけじーぷさん、
コメントを有難うございます。
私が今までに会って話をしたことがある韓国人の
人たちは特に変だと思う人はいなかったので、
私自身は本当にそうかなと思うことが多いんですが、
私のアパートの大家さん、ヘルパーのお兄ちゃん、
日本語の生徒さんたちから聞く噂は、このタクシーの
運ちゃんが言ったことと似たような話なんです。
私が日本人だから日本人びいきみたいな話を
するのかなと 割り引いて聞くようにしています。
日本人の中にも威張り散らす人はたまにいるので、
おそらく日本人が多くなったら、そういう雰囲気にも
なるんだろうなと思っています。

投稿: sase tamotsu | 2016年11月18日 (金) 23時08分

10年来の付き合いの友人(イロカーノ)は出身や育ちはパンガシナンですが、長い間バギオで仕事をしています。(今もです)

今年4月に初めて実際に(マニラで)会ったんですが、「いつかバギオやビガンとかにも行きたい」と私が言うと、

「バギオは…あなたにはオススメできません…」と。

どうして?と問うと、

「今のバギオはKoreanだらけで、しかも多くの連中の言動、態度が問題になっていて、現地の人間の少なくない人が憤慨してます。あなたが揉めてる現場に居合わせたら、どうなるか想像がつくので…」

と。彼は私のことを良く知ってます(汗)

2週間ほど前の渡比では彼とは会えませんでしたが、オンラインチャットで私が同じことを言ったら、また同じ答えが返ってきました(笑)

で、私も中国人や韓国人とよく間違われます(爆) ちょっと気分が悪かったりして…

しかし山下財宝の話、信じている人の多さには驚かされます。

投稿: たけじーぷ | 2016年11月18日 (金) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/64507015

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン・バギオ市でのタクシーの乗り方:

« 「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その6 | トップページ | まとめ  :「空気の研究」と「国語学者・大野晋の生涯ー孤高」川村二郎著 を読む - その7 »