« フィリピンの大学の観光学部って何だ? 研究論文発表全国大会 | トップページ | フィリピンの大学と 日本の大学の ランキング比較 2016 »

2017年2月 8日 (水)

フィリピンの大学の観光学部って何だ? 研究論文発表全国大会の(中身)  

フィリピンの大学の観光学部って何だ? 

研究論文発表全国大会の中身

(中間部は後日書き込みします」と書いたんですが、
長くなりそうなので、別途こちらに書くことにしました。

4img_8307

北ルソン日本人会の3人で 内容が分からぬままに 老舗のバギオ・カントリー・クラブの多目的ホールに行ってみました。

バギオ大学の教授に引率されて、受付へ。

4img_8309

ホールの入口へ向かう途中、こんな女性たちが・・・・

スチュワーデスではございません

どこかの大学(たぶんバギオ大学)の観光学部の学生の制服です。

日常的に着る制服ということではなく、イベントや実習みたいな時の制服じゃないかと思います。

4img_8316

・・・で、ステージのド真ん前のVIP席に着席。

左の女性がバギオ大学の教授です。

日本語も教えている方で、北ルソン日本語教師会の副会長さん。

国際交流基金の埼玉にあるセンターで、研修を受けた方です。

4img_8329

ちょうどお昼時だったんで、700名の学生さんたちは、列にならんでビュッフェの昼食。

4img_8463

さすがに観光学科。

元はと言えば、ホテル・レストラン経営学部ですから、実際の老舗ホテルで、フィリピンでも最高峰の料理やサーブの仕方などを学ぶのも 勉強のうちってことでしょうか。

4img_8465

料理を皿にとっている女性たちは、いずれも大学生です。

右側のドレス姿も このイベントのスタッフをやっている大学生

我々3人は このドレス姿のスタッフにエスコートされて、会場入りしたのでした。

4img_8341


・・・で、VIP席には どんな料理が出てきたかっていうと・・・

まずは、サラダ・・・

見た目は ぱっとしないんですが、ソーセージは、流石に老舗ホテルの味でした。

4img_8362

メイン・ディッシュは、豚肉と鶏肉と魚、それに野菜。

ジャガイモも美味しかったなあ・・・

4img_8388

これは、デザート。

甘さも上品で、老舗ホテルの抑えた味でした。

・・・・しかし、これだけのものを食べながら、赤ワインがなかったのは残念無念・・・

まあ、大学生の研究発表会だから、しょうがないよね。

4img_8337

プログラムはこの通りで、朝8時ごろから、夕方6時過ぎまで。

依頼があった時の話では、日本人のスピーチは 2時半か3時ごろってことだったんですが、案の定・・・・遅れに遅れ・・・・結局5時半ごろになりました。

4img_8356

主催者は、フィリピン全国の大学が作っている観光学部の組織のようです。

4img_8373

食事の後は、エンターテインメント。

これも学生たちの授業の一環みたいなものですね。

お客様を楽しませるためのパフォーマンス。

4img_8380

二組のパフォーマンスがあったんですが、これはバギオ大学の学生による 今時のダンスです。

4img_8412

そして、こちらは・・・・セントルイス大学だそうです。

4img_8436

このパフォーマンスは、 フィリピン南部の伝統的踊りを現代風にアレンジしたような踊りで・・・・・・

4img_8449

物語があって、ミュージカルのような音楽劇でした。

4img_8455

各大学には、フィリピンの伝統の踊りなどを伝承する部活動があるようです。

なかなか迫力のある素晴らしいミュージカルでした。

4img_8482

・・・さてさて、研究発表の午後の部が始まります。

4img_8488

大学生の卒論研究の発表だったようで、発表の後に、教授が突っ込みを入れていました。

ドローンを使った観光振興の提案。

私は、お腹も一杯で、まともに聞いちゃいませんけど・・

4img_8522

これは、ケソン市における、マイクロ・ツーリズム・エンタープライズという会社の経済効果を研究したもののようです。

Img_8525

これは女子大生の発表で、フィリピンにおけるアドベンチャー・ツーリズムの研究。

4img_8543

これは、メトロマニラのホテルにおける サービス品質に関する発表。

4img_8555

発表者の表彰式。

4img_8565

その後に、大学と提携しているらしき旅行業者からの発表。

多くの業者が 研修生を受け入れたり、就職先となったりしているようでした。

ただし、日本のように 大学4年は就活でつぶされるなんてことは一切なく、4年次まで、しっかり落第しないように勉強するのが大変なんだそうです。

大学は就職先のお世話なんかは やらないそうですよ。

 

4img_8577

そして、いよいよ、 韓国 - アメリカ - 日本 の順に各国の観光事情を話す時間になったんですが・・・・・

韓国さんは、韓国人の「アーティスト」ってことで、女性の歌手を準備。

それも、韓国ドラマの人気番組の歌を フィリピン語で歌うという立派な芸当。

・・・この時点で、日本は 負けました・・・あははは

Img_8583

この方は、バギオの韓国人会の会長さんなんですが、

まあ、プレゼンテーションが 上手いこと上手いこと、 聴衆を引っ張り込む力を この人以上に持っている人は そうそういないだろう・・・という位 凄いパフォーマンスでした。

4img_8584

プレゼンテーションの資料もしっかり準備されていたし・・・

韓流ドラマの俳優の写真やら、Kポップの歌手の写真やら・・・

会場はキャーキャー、ワーワーの 大盛り上がり。

これでも 負けました

いや~~、韓国は商売がうまい。

4img_8596

その後に、インターミッション(休憩)のパフォーマンス。

バギオ大学の ミスなんとからしい女子大生。

これはかなり上手い歌唱力でした。

先のアーティストより上手だったなあ。

4img_8598

アメリカの観光事情は、旅行会社のフィリピン人女性の発表。

まあ、これは商売だから、比べちゃいけないな。

4img_8605

そして、満を持しての 我がニッポンのスピーチだったんです・・・・・が・・・

可哀そうな事情があったんです。

なにせ、二日前の夕方に大学から依頼が舞い込み、

準備は1日しかなく、

依頼内容が 「日本のことを話して欲しい」・・・という漠然としたもの・・・

一応観光事情だと分かったもんで、

大昔に観光業・エアラインで働いた経験をお持ちの、大先輩に急きょ引き受けていただき・・・

大学の教室でせいぜい数十人の学生を相手に話すんだろうと思っていたら、とんでもなく大規模な会場に連れ込まれ・・・

上の写真のスクリーンに映っている映像は、大学の教授が気を利かせて準備してくれたものだったんですが、本人との打合せが首尾よくいかず、ちぐはぐになってしまい・・・・

4img_8623

・・・まあ、何はともあれ、観光業の歴史などを取り混ぜながら、乗り切っていただきました。

4img_8644

これが 努力の結果です。

大変お疲れ様でした。 ありがとうございました。

5img_8499

会場となった バギオ・カントリー・クラブは、 1905年、バギオ市が高原保養地として アメリカによって造られた時に出来た、アジアで一番古いゴルフ・クラブだとされています。

5img_8476

敷地内では、料理に使われる野菜も自家栽培しているようです。

4img_8534

しかし、フィリピンの大学の観光学部が、こういうイベントをやっているとは・・・

4img_8536

そして、面白いものも見せていただき・・・・・・

4img_8537

将来、世界のどこかの、ホテルやら、豪華客船やら、レストランやらで、この中の誰かに会うことがあるのかもしれません・・・・

ご招待いただき、ありがとうございました。

来年は、1週間前に お電話ください。 笑

 

 

 

        

|

« フィリピンの大学の観光学部って何だ? 研究論文発表全国大会 | トップページ | フィリピンの大学と 日本の大学の ランキング比較 2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/64867240

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンの大学の観光学部って何だ? 研究論文発表全国大会の(中身)  :

« フィリピンの大学の観光学部って何だ? 研究論文発表全国大会 | トップページ | フィリピンの大学と 日本の大学の ランキング比較 2016 »