« 「浄土三部経ー観無量寿経」を読む-その6- 一応誰でも大丈夫みたいです、極楽 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ - 102  ホセ・リサール と プロパガンダ運動 »

2017年5月11日 (木)

フィリピンの歴史教科書から学ぶ 101 プロパガンダ運動とカティプナン

 

 

HISTORY OF THE REPUBLIC OF THE PHILIPPINES

WRITTEN BY GREGORIO F. ZAIDE

 

フィリピンの大学などで教科書として使われているフィリピンの歴史

の本を読んでいます。 要点のみを引用して翻訳しています。

今日は記念すべき「第101号」なんですが、随分とさぼって

しまいました。 昨年の11月以来のカンバックです。

前回の100号は こちらです

http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2016/11/100-f238.html

 

さて、今日からは新しい章に入ります。

いよいよ、ホセ・リサールの登場です。 

Img_2758

「第17章 ポロパガンダ運動とカティプナン」 

p221

GomBurZaの殉教は、フィリピン人愛国者を脅かす代わりに、

スペイン支配の悪と闘うことをさらに決意させた。

ホセ・リサール博士、M.H.デル・ピラール、そしてグラシアノ・ロペス・ 

ジャエナに率いられたillustrados(フィリピン人の知識階級)は、

プロパガンダ(主義の宣伝)運動を組織し、それによって改革への

平和的な聖戦が始まった。

これらの愛国者たちはプロパガンディストと呼ばれた。それは

彼らが、フィリピンに於けるスペイン支配の欠陥と、それを

治すための改革が急務であることを暴露しする為に、ペンと弁舌の

手段で運動を遂行したからであった。

プロパガンダ運動は失敗に終わった。 しかし、自由と正義の思想は、

1896年8月にBalintawakの丘で、カティプナンとアンドレス・

ボニファシオが始めたフィリピン革命への道を開く種をまくことと

なった。 

=== illustradoについて、詳しくはこちらでどうぞ:

https://en.wikipedia.org/wiki/Ilustrado

The Ilustrados (Spanish for "erudite,""learned”, or "enlightened ones"])
constituted the Filipino educated class during the Spanish colonial period
in the late 19th century.

They were the middle class who were educated in Spanish and exposed
to Spanish liberal and European nationalist ideals.

p221

「プロパガンダ運動の興隆」

1872年以降、フィリピンの状況はさらに悪くなった。

フィリピン人指導者たちのスペインの流刑地への国外追放、知識人への

迫害、そしてスペイン人の主人たちによる虐待は衰えることがなかった。

1872年のフィリピン人亡命者たち及び多くの海外の愛国的学生たちは、

香港、シンガポール、バルセロナ、マドリード、パリ、ロンドン、そして

その他の外国の都市で集まった。 共通の理由に触発され、彼らは

連帯し、父の国の福祉と幸福を増進する為の仕事に身を捧げた。

果敢に、しかし平和的に、著述と弁論を通じて、スペインの植民地

制度の悪を正すための改革運動を実施した。

この改革のための平和的なキャンペーンは、フィリピンの歴史の中では、

プロパガンダ・ムーブメント」として知られた。

それはGomezBurgos、そしてZamoraがルネタで処刑された1872年

に始まり、1896年、リサールがDapitanに流刑された年に

終わりを迎えた。 

=== 今回は短いですが、ここまでです。

    久しぶりの翻訳なんで、乗りが悪いんです。

ホセ・リサールさんが書いた著書については、こちらのページに

紹介してありますので、ご参考まで。

http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2005/09/post_a44c.html

なんと、2005年に読んだんでした。

もう12年も前なんですねえ。

忘れるわけだ・・・・

・・・では、次回 シリーズ 第102号をお楽しみに・・・・

    

 

 

 

 

 

 

 

 

======================

|

« 「浄土三部経ー観無量寿経」を読む-その6- 一応誰でも大丈夫みたいです、極楽 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ - 102  ホセ・リサール と プロパガンダ運動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/65265650

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンの歴史教科書から学ぶ 101 プロパガンダ運動とカティプナン:

« 「浄土三部経ー観無量寿経」を読む-その6- 一応誰でも大丈夫みたいです、極楽 | トップページ | フィリピンの歴史教科書から学ぶ - 102  ホセ・リサール と プロパガンダ運動 »