« バギオ市での 日比友好月間のイベントが 始まります | トップページ | 宇宙の意識が あなたの身体に閉じ込められて 八百万の神が »

2017年7月17日 (月)

2017年 バギオでの日比友好月間イベント こんな感じです

フィリピン・バギオ市で進行中の 日比友好月間イベント。

お陰様で 新聞やテレビでも取り上げてもらっています。

7月14日に開かれた Baguio Historical/Heritage sites Pinting workshop/contest

は、バギオ市にある 歴史遺産候補とも言うべき建物などを

若い人たちに描いてもらおうという趣旨で行われました。

7月17日には その様子が 地元のテレビ局でも 夕方のニュース番組で

放映されました。

(動画は こちらの TV Patrol Northern Luzon -  Jul 17, 2017   のものの

 中で 27:00分ぐらいから始まります。)

https://www.youtube.com/watch?v=L-SmNEJ5Tmw&index=1&list=PLgyY1WylJUmiOR5LLh_tPtYCnlB8RNyZv

 

5img_7526


・・・この日は月曜日。

金曜日にニュースにはならず。

土曜日・日曜日はローカルニュースは放映されず。

3日分のニュースが 月曜日に放映されるってことで、没になったかと

思いきや、ニュースの最後に出て来ました。

5img_7536


この写真は 1930年代以前の バギオの中央公園・バーンハムパークです。

5img_7546

この方が ゲスト・スピーカーなんですが、アデライダ・リムさん。

バギオ歴史遺産財団の理事長さん。

フィリピンのテキスタイル業界団体の理事だったり、

映画界でも制作側のアート系で著名な人なんだそうです。

さら~~に、なんとなんと、フィリピンの千ペソ札に3人の肖像が

あるんですが、その中の ビンセント・リム将軍がお爺様なんだとか。

その、将軍なんですがね、

実は 太平洋戦争の時に日本軍に殺されたそうなんです。

気まずいです・・・・・

5img_7534


この人は 北ルソン日本人会の会長さんです。

どういう人かは 知りません。

5img_7571

この人たちが何をやっているかっていうと、

戦前のバギオ市のいろんな建物の写真を見ているんです。

この絵画コンテストのテーマが

「バギオの歴史的建物の 過去・現在・未来」 って話なんで、

時を超えたイルージョンみたいな絵を描いて欲しいらしいんですね。

5img_7568

このコンテストの参加者は60人ぐらいだったそうですが、

その内の半分ぐらいが ハイスクールの生徒さんたちで、

半分が大学生を含む一般の人たちなんだそうです。

5img_7551


女子高生が バギオ大聖堂を描いていました。

どんな作品に仕上がるんでしょうねえ・・・・

詳しい話は こちらのサイトで チェックしてみてください:

http://janl.exblog.jp/237203747/

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« バギオ市での 日比友好月間のイベントが 始まります | トップページ | 宇宙の意識が あなたの身体に閉じ込められて 八百万の神が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/65547142

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 バギオでの日比友好月間イベント こんな感じです:

« バギオ市での 日比友好月間のイベントが 始まります | トップページ | 宇宙の意識が あなたの身体に閉じ込められて 八百万の神が »