« 新宿 Shinjuku Night Walk and mini Reunion 同窓会 in Tokyo | トップページ | 東十条界隈: 3勝4敗の人間ドック - 精密検査は・・・ »

2017年12月16日 (土)

新横浜ラーメン博物館から 新宿のロボット・レストランへ Ramen Museum in Yokohama

一時帰国中に 日本語の元生徒たちと会おうという話がありまして。
Kc_019
元生徒というのは、日本のロータリークラブが創ったバギオ基金というのがありまして、その基金からの奨学金で 日本の大学を卒業した二人です。
Kc_008
この二人は 私がバギオで日本語を教えていた時から なかなか優秀でありまして、一人は日本の国家試験である 介護福祉士に合格し施設で勤務中。
もう一人は 日本の旅行代理店に勤め、なんと 日本のロータリークラブの地域の青年組織の会長までやっているんです。
Kc_025
すっかり秋ですねえ・・・・
Kc_024
 
マリノスの街だそうで・・・・
Kc_032
 
ハイボールもあるようです・・・・・
  Kc_052
待ち合わせは このお店・・・・
Kc_054
私が日本語を教えた二人は、その時は既にバギオの大学を卒業していましたし、その後 日本の大学に留学して数年が経ちました・・・・
Kc_049
 
 
はい、こちらが ラーメン博物館。
Kc_043
 
外国人に人気のようです。
このグループは 中国語でした。
5_kc_035
 
この看板が目印です。
 
Kc_134
 
 
館内に入ると 「おおおおお~~~~~」って感じです。
昭和33年(1958年)当時の街並みを再現」したテーマパークなんだそうで。
Kc_074
1958年って言えば、私が小学生になりたての頃ですからねえ。
こんな飲み屋街に行ったことはないですよ。
Kc_079
・・・でも、こういう看板は 見たことはありますよ。
カタカナは読めたしね・・・・
Kc_086
 
実に芸が細かいですねえ。
素晴らしい。
確かに 昔は 質屋も多かった。
Kc_093
 
「ココア・シガレット」・・・・う~~ん、ありましたねえ。
たばこを吸う真似事をやりました。
Kc_101
銭湯にも行きました。
うちには 一応内湯もあったんですけどね、本当に古いタイプの風呂でした。
近所の大きな屋敷や田舎の親戚の家で、五右衛門風呂にも入れてもらったことがあります。
Kc_110
私たちが食べたラーメン屋さんは ここ・・・・
 
チケットの販売機も なんだかレトロな感じ。
 Kc_118
いくつかの店を 梯子するお客もいるらしく、一杯は内容少な目です。
 
Kc_130
 
私が小学生だったころ、親父が「しんせい」を吸っていまして、
よく小銭を持たされて 買いに行ったものです。
Kc_146
 
昔のバー・・って感じですかね。
私が二十歳の頃の東京には、「コンパ」という 若者が丸いカウンターを
囲んで座る形の 飲み屋がたくさんありました。
そこで バーテンダーのお兄ちゃんの 素晴らしい手さばきを
眺めていたもんです。
Kc_148
映画館・・・
・・確かにこんな感じの切符売り場でしたねえ・・・
でも、当時は 映画館やら喫茶店みたいなところは
不良の溜まり場・・・みたいな雰囲気がありました。
生真面目な学生だったもので・・・スビバセンネ。
ラジオの落語番組は 小学生の時から ラジオにかじり付いて聴いていましたけど・・・・
Kc_155
昔は 「便所」でした。
W.C.の時代もありました。
それから お手洗いとか トイレとか 化粧室・・・と変化して来ましたね。
厠や雪隠の時代には 私は生きていませんけどね。
ご不浄という言い方もありましたかね?
Kc_160
 
これは懐かしい・・・・
紙芝居の自転車ですね。
 
紙芝居のおじさんは 本当に上手い弁士でした。
もしかして 昔は無声活動写真の弁士でもやっていたんじゃないかという感じ。
おじさんが売る 細工された飴も魅力的でした。
確か・・・上手に舐めて ある形をきちんと残したら もうひとつ貰えたと思います。
 
でも、それを買うお金もなくて タダ見が多かったかなあ・・・
 
Kc_166
 
 
ロバさんに さよならして、横浜を離れます・・・
Kc_178
 
そして次は・・・・歌舞伎町へ・・・
 
 
 
Kc_182
新宿駅東口で もう一人の元生徒と合流。
そして、私ら夫婦を ここにある ロボット・レストランまで 連れていってくれたのは スマホのGPSさんでした。
フィリピンからやってきた若い女性たちに 案内されての 歌舞伎町詣でになるとはねえ。
「東口から 今までは この道を歩いて来たから、この先は あそこの路地を入ればいいんです・・・・」
スマホの画面には それまで歩いた道に 足跡が表示されてました。
凄いねえ・・・
Kc_190
で、このお二人さんが 揃いました。
二人とも もうすっかり バリバリのキャリア・ウーマンです。
 
Kc_197
 
 
ロボット・レストランの 次のショーが始まるまで ちょっとおしゃべり。
 
Kc_212
 
 
結構寒かったんですけどね・・・・
お店の中は 既に満席でした。
Kc_204
 
・・・ちなみに、このお店は バギオにもありますけどね・・・・
  Kc_223a
 
・・・そして、我々夫婦は お二人さんとゴジラさんに さよなら。
 Kc_224
 
たまにお世話になっている ドン・キホーテ。
まあ、着ぐるみを買うぐらいのもんですけど・・・・・
 Kc_227
 
・・・最近の質屋さんは こんなことになってんですねえ。
凄いですねえ・・・・
昔の田舎の質屋とは 違いますねえ。
この一日は、
50年ほど前の懐かしい日本と、最先端のロボット・レストランの
入口まで行って来ました。
振れ幅が かなり大きかったなあ・・・・

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 新宿 Shinjuku Night Walk and mini Reunion 同窓会 in Tokyo | トップページ | 東十条界隈: 3勝4敗の人間ドック - 精密検査は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/66165570

この記事へのトラックバック一覧です: 新横浜ラーメン博物館から 新宿のロボット・レストランへ Ramen Museum in Yokohama:

« 新宿 Shinjuku Night Walk and mini Reunion 同窓会 in Tokyo | トップページ | 東十条界隈: 3勝4敗の人間ドック - 精密検査は・・・ »