« 2017年8月20日 - 2017年8月26日 | トップページ | 2017年9月10日 - 2017年9月16日 »

2017年9月 3日 (日)

108周年 BAGUIO DAY パレード 2017 - 福者・高山右近のお神輿が・・・

2017年9月1日は バギオ・デイ と呼ばれる バギオ市制108周年のお祝いの日でした。

5img_2527

毎年 この バギオ・デイ・パレードには参加しているんですけど・・・

昨年までは コスプレ団体からのお声掛かりで コスプレのグループに混ぜてもらっていたんです。

5img_2513_3

今年は バギオ・コスプレ・コミュニティーのリーダー不在ということで 

この写真の 高山右近さんが リーダーになりました。

・・・ってなことはありません。

羽織袴の日系人団体の事務局長さんがバギオ市からの招待を受け

私たちにも声をかけて下さったというわけです。

5img_2342

では ちょっと 他のグループの様子を眺めてみましょう。

上は バギオ・シティー・ナショナル・ハイスクールのブラスバンドですね。

5img_2299


こちらは 地元山岳民族の衣装で参加の子供たち。

5img_2413

小学校の器楽合奏部のようです。

フラワー・フェスティバルなどでも大活躍しています。

5img_2418


これも山岳民族の民族衣装・・・・男は大変です。

この褌は上着です。 日本の褌は下着ですけどね・・・・

5img_2443

KNIGHT(騎士)という文字が見えます・・・が・・・なんだか分かりません。

秘密結社ですかねえ・・・・それにしちゃあ派手・・・・

5img_2448


さて・・・・この バギオ・デイ・パレードは バギオ市の108周年記念イベントなんですけど・・・毎年 バギオ市の歴史を振り返る いわば 「歴史絵巻」 を表しているんです。

・・・で このセクションは 「先住民の時代」 ってことになります。

5img_2450


・・・で 山岳民族の衣装のグループなわけです。

5img_2453


フィリピンと言えば スペインの植民地時代が 長かったんですけど・・・

スペイン植民地時代(1565年-1898年)だそうです。 300年以上なんですねえ。

5img_2455

・・・・で その後には スペインからアメリカに売られちゃった。

アメリカ合衆国植民地時代(1898年-1946年)ってことです。

ただし・・・バギオ市は 1903年ごろから開発が始まっているんで

スペインの影響はあまり大きくはなかったようです。

山岳民族が スペインに対してかなりの抵抗をしていたらしい。

5img_2331

そして この1946年までのアメリカ植民地時代に 殴り込みをかけたのが

いわずと知れた 大日本帝国なわけですね。

1941年12月から1945年8月の終戦まで 日本軍の占領時代になるんですね。

・・・実は・・・

10年ほど前に 初めて このパレードで この日本軍のパレードを見たときには

正直言って いたたまれない気持ちになったもんです。

まあ それは歴史の事実ですから 受け止めなくちゃいけない話なんですけど。

パレードで歩いている日本軍の扮装をした若いフィリピンの人たちが

なんだか「いやいややっている」風に見えて複雑な感じでした。

それは私の心の投影だったんだと思うんですけど・・・・

・・・でも 上の写真の参加者たちが 笑顔であったので 救われたような気持ちになりました。

5img_2470

日本軍と言えば フィリピン人の間で今も生きている 「山下財宝」。

実は この集合場所である バギオ・コンベンション・センターの周辺にも

その財宝が眠っているという噂があって。。。実際に発掘の申請書が

市役所などに提出され それが認可された・・・って話です。

5img_2398


さて・・パレードは 10AMに出発の予定で 我々の日本人コミュニティーのグループは 準備完了です。

5img_2533


・・・コスプレ・グループにもFACEBOOKで声をかけたら

十数人が来てくれました。

嬉しいですねえ。

・・・・ ところが・・・・ 写真でもおわかりのとおりで・・・雨が・・・・

朝から怪しい雲行きだったんです。。。。

で10AMが近づくにつれ パラパラが だんだん 小雨状態になりまして。

5img_2539


どんどん 悲観的状況になって行きました・・・

5img_2547

高山右近さんも 風前の・・・いや雨下のともしび状態・・・・

紙で作られた七夕飾りも どこまで耐えられるかという危機的状態になりました。

5img_2518

・・・そして ついに 10:30amごろ パレード担当の係員が

グループを廻って 「パレード中止」 を伝えたのでした。

ああああ・・・・無情の雨・・・・

雨がしょぼふる中を ショボショボと歩いて帰るのか・・・

高山右近のお神輿は どうやって持って帰るのか・・・

ややパニック状態。

コスプレ・グループに 「パレード中止」を告げると 「ああ~~」

「ええ~~~」 と軽い悲鳴。。。。。悪かったねえ。。。

せっかくメイクに時間をかけて参加してくれたのに・・・・

2img_2548

・・・ところが・・・

みんな暗い気持ちで 高山右近さんを担いで 日系人会館へ戻ろうと

歩き始めると・・・・

なんと 空模様が回復してくるじゃあないですか!!

5img_2561


英語留学中の3人衆が 「わっしょい! わっしょい!」 の音頭をとり

それに他のみんなが 声を合わせて 盛り上げてくれました。

5img_2602


雨も上がって 地面もほぼ乾いて・・・・

フィリピン大学バギオ校の隣にある公園で 高山右近のお神輿を囲んで

記念写真を撮ることに・・・・・

5img_2610


コスプレ・グループは現地解散したんですけど・・

日本人の観光客の3名さんは ここまでお付き合いして下さいました。

5img_2623


目抜き通りの セッション通りを練り歩くことはできませんが

ここからは 「撤退パレード」を開始。

日本人コミュニティーだけのパレードとなりました。

5img_2632


バギオ博物館の横を通過・・・・

5img_2642

 Baguio City National High School の前を渡り。。。。。

5img_2672


コーディリエラ大学の横を 浴衣姿が練り歩き・・・・

5img_2698


バーンハム・パークを通過するころには 高山右近さんも 乾いてきました。

雨に濡れた七夕飾りも ぎりぎりセーフ。

5img_2713

阪神タイガースも 元気です・・・・

5img_2720

日系人団体アボンのスタッフも 「わっしょい! わっしょい!」と元気。

0_photo_by_jonas_castilo_01

(写真: Jonas Castilo さん)



公園を抜け・・・・最後の坂道にかかります・・・

5img_2725


そして・・・・・日系人会館「アボン」に到着です。

この間・・・雨は一滴も降らず。

5img_2733

「な~~んだ・・・これなら パレードを中止しなくったって 良かったじゃん・・・」

という恨み節も聞こえそうな お天道様でした。

2img_2740

でも・・・結果よければすべて良し。

最後は 自分たちのパレードだけで 満足 満足の一日になりました。

・・・そして お昼前から ビールで乾杯。

とするうちに 大雨になりました。

まあ よく 我慢してくださいました。

てるてる坊主に ちょっとだけ感謝。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月20日 - 2017年8月26日 | トップページ | 2017年9月10日 - 2017年9月16日 »