« 2017年9月3日 - 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月17日 - 2017年9月23日 »

2017年9月10日 (日)

日本のイメージをフュージョンした アヴァンギャルドなファッション・ショー ??

バギオ市のバギオ・カントリー・クラブで FAB(The Fashion Avant-garde of Baguio )つまり 「バギオの前衛的ファッション」なる団体が ファッション・ショーをやったんです。

2img_3458_2

このファッション・ショーは 日系人団体を支援している国際エンゼル協会が 日本の伝統的「着物ショー」を文化交流の為にやったんですけど そこでバギオの前衛ファッションのデザイナーたちが 「日本のイメージのフュージョン」ってことをテーマにして やったみたいです。 

まあ なんていうか フィリピン人デザイナーの発想で 日本のイメージをいろいろと他のものと融合して独創的かつ前衛的に作っちゃった・・・・ってことですかね。

で・・・・ この会場で バシバシと撮影したんですけど 気がついたら1500枚も撮っていたんです。 会場は暗いし スポットライトはあちこち飛び回っているしで ほとんどがボケボケ。 なんとか使えそうな写真は250枚ぐらいしかありませんでした。

その中でかろうじて見られるもの・・・なんとなく面白いもの・・・お気に入りのものを 拾ってみます。

2img_4054

アヴァンギャルドなファッションの始まり始まり・・・・

ちょっと怪しげな感じで始まりました。 さすが前衛的・・・・

5img_4056_2

・・・ボケボケで分かりにくいんですけどね・・・

一番右のモデルが 剣道の面 をかぶっているんですよ。

なにか思い入れでもあるのでしょうか。

観客はみんな 唖然!!

なんでそういうことになったのか 知りたいな・・・

それにみんな提灯をぶらさげてんですよねえ~~~。

5img_4119

提灯を担いだり・・・頭の上に載せたり・・・・

日本人ってこんなイメージだったっけな??

5img_4191_2

・・・・みなさん これ どう思います??

会場にいた日本人はほぼ全員が「ギョッ」としたと思います。

旭日旗・・・・

どこかの国でやったら・・・まず燃やされそうですね。

観客の中には そういう人は いなかったみたいだけど・・

フィリピンの人でも最近は身内にかの国の人がいますからねえ。

でも考えてみると フィリピンの人にとっても 日本と言うとこのイメージが強いんでしょうかね?

デザイナーがネガティブな意図でやったのか それともポジティブな感覚でやったのか・・・そこが知りたいところですね。

ただ このデザイナーを私は個人的にも知っているので 多分ネガティブな意味ではないと思うんですよねえ。

ってことは・・・日本の隣国であっても 日本のイメージは同じだけど ベクトルが真逆な受け止め方ってことになるんでしょうか??

5img_4214

まあ・・・そういう政治的なことを抜きで言えば・・・

このファッションって カッコいいなあ~~って思うんです。

5img_4227

これってモロに「日の丸・忍者」なんです・・・・

コスプレをやっている若者が好きそうなデザインです・・・かね?

5img_4244

この写真は オオボケなんですけど・・・髪の毛がなびいているのがいいな・・って思っただけです。

フィリピンの若い女性は ロング・ヘヤーがやたら多いんです。

そういえば どこの国だったか・・・ポニー・テールは禁止ってニュースを最近見ましたね。

5img_4372

・・・これって よく分からないんですけど・・・

どこの国の衣装に似ていますか?

日本とどこの国がフュージョンしているんでしょうかねえ・・・

2img_4379

・・・これは流し撮りの失敗作なんですけど・・・面白いんでピックアップしました。

なんか いい感じ。

ボケていると ちょっと 神社の巫女さんみたいに見えませんか?

5img_4415

でもこの感じは日本じゃなくて どこかの東南アジアのイメージだろう・・・って日本人的には思うんですけど・・・

ところがですね・・・・以前 バギオにある複数の大学のミス・ミスター・コンテストがあって その時のテーマが日本って話だったんです。

そこで見た「日本」が まあこんな感じだったんですよねえ。

なぜフィリピン人の日本に対するイメージがこんな感じなのかってのが不思議。

もしかしたら アメリカのハリウッド映画の影響かなとか思うんですけど。

5img_4424

これ・・・実にシンプルなファッションなんですけど。

背中に「平和」って漢字がプリントされているんです。

これ以外にも それぞれのモデルの背中に漢字が書かれていたんですが・・・

そのひとつが「信仰」だったんです。

う~~ん。 なんでかなあ~~。

フィリピンの人たちは ほとんどがキリスト教を信仰していて FAITHって言葉が いろんな場所に溢れているんで それの直訳なんだろうと思うんですけど・・・・

日本人の感覚で言えば なんかピンとこないっていうか・・違和感がありますね。

宗教というか信仰というものに 日本では一種のタブーみたいな感覚があるからですかねえ。

まあ 日本語の言葉の中で好きな漢字はこれだ・・・ってことでしょうから

お好きにどうぞ・・・って話ですけど。

日本人的に似たような意味の漢字を使うとすれば Tシャツにどんな漢字を使いますかね?

「信条」 「信念」 「敬虔」 「色即是空」「無常」とか ・・・何かダイレクトに「信仰」とプリントするよりも そこに繋がる間接的なより熟語としての含蓄のある漢字を使いそうじゃないですか??

5img_4443

このデザイナーの作品は 背中に漢字プリントのシャツで終わらずに その上にこんなものを羽織っているんです。

中には漢字・・・外には日の丸を羽織る・・・ってパターンですね。

これって何か意味を感じませんか?

深読みっていうか 浅読みすると・・・・

日の丸をまとっているけれど・・・中身は漢字・・・・って言うようなメッセージ??

5img_4460

このデザイナーは 何か言いたそうな気がします・・・

羽織っている白いものは 透けていますしね。

5img_4469

最後に こんな演出があったんです。

背景に写真と文字が出ているんですけど。

文字の方は What about love....のようです。

5img_4489

今回の アヴァンギャルドなファッションの中で 一番 実用的というか安心できたファッションはこのデザイナーの作品でした。

5img_4518

これなんか そのまま街の中にいそうですもんね。

5img_4532

どの作品も ちょっとお嬢様的なセンスで いい感じ。

 

5img_4578

・・・う~~ん。

これは 全然 日本のイメージじゃないだろう・・・って言いたくなりますね。

5img_4565

これも同じデザイナーなんですけど・・・白だからなのか・・・

はたまた 襟元の違いなのか。

基本は中国風な感じなんですけど あまり違和感は感じません。

5img_4584

これは割といい感じかなと思うんです。

振袖なところがいいんですかね? 色使いとか・・・・

5img_4598

色使いは統一されているんですけど 落ち着いた感じがいいんじゃないかな?

これなら実用にもなりそうだし・・・

5img_4622

フィリピンのスペイン風の伝統と 日本のイメージを うまくフュージョン(融合)しているような気がしますけど・・・どうですか??

5img_4645

この写真は好きです。

たまたま偶然 綺麗に写っていました。

私は狙って撮れるほどの技能はありません。

・・・が・・・・ どこが日本のイメージなのか分かりません。

5img_4631

この雰囲気も好きなんです。

5img_4657

・・どこかに 日本が ありますかね???

どう見ても 欧米かな?

2img_4671

あなたは どのファッション・デザイナーの服が好きですか?

たまには勝手にファッションの批評などしてみるのも面白いですね。

フィリピン人アーティストの作品を鑑賞するのもいいもんです。

5img_4864

右から左廻りに 日本人写真家・ フィリピン大学バギオ校美術学部の卒業生二人・ 日本人映画監督・・日本人の大学教授・・・そして なんの取り柄もない私のテーブルでした。

5img_4852

たまには アートな夜もいいもんです。

さよなら・・さよなら・・・さよなら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月3日 - 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月17日 - 2017年9月23日 »