« MRI検査に行ったら西川口で国際通りを発見・・・・ | トップページ | Japan to San Agustin Church, Manila...日本からマニラの聖アグスティン教会へ・・・ »

2018年8月14日 (火)

生まれて初めての 腹切り手術 = 鼠の径から駝鳥が顔を出し・・・

今回の一時帰国は、熊本の天草四郎に会うことと、
昨年の人間ドックでふたつばかり要精密検査ってのが出たからなんです。
002_2
ひとつは、内視鏡検査をしなくちゃいけなくなって、
近場の肛門胃腸科の病院に行ったんです。
・・
カメラはやっぱ苦しいっすね。
涙を流しながらもぐっと我慢。
。。
これは、結果は良かったんで、ほっとしました。
。。
残るはもう一つ、MRI検査で片を付けようと思っていたら
検査結果が出るまでに3週間以上かかるって言われて…・
・・・
・・
021_2
・・・
もう一か月前から 某所が 痛くはないけど、ピリピリとしたり、
突っ張る感じがあったんで、一時帰国中になんとか決着をつけたい
と思ったわけです。
・・・
030_2
それで、近場の総合病院に行きました。
「鼠の径から駝鳥が顔を出していますね・・・・」
・・・・もちろん医者がこんな落語みたいなことを言うわけがありません。
・・
「鼠径ヘルニアです。だっちょうです。」
・・・
ゲゲゲゲゲ
。。
。。
000
一時帰国の日数も一か月もなかったので、
即入院を決定。
・・・
・・・
066
私の人生・・・今まで手術なんてしたことはありません。
そんな重い物を持ったこともありません。
・・・・
生まれて初めての 切腹手術 なんです。
・・・
・・・
070
転職は 何度かやりました・・・・
でも、切腹は初めてなんです・・・・
・・
・・
073
・・・で、とりあえず、ここに行きました。
手術台に寝る 練習です・・・・
・・・
・・・
075
ここです。
店内では 中国語が飛び交っていました。
中国式のマッサージ・・・気持ちよかったです。
。。
。。
079
そして、その週の内に、手術。
・・
・・
014_2
駝鳥が穴から首を出さないように、ネットで塞ぐ工事でした。
・・・
・・・
とりあえず、安心。
・・・
・・・
ところで、もうひとつのMRI検査の方はどうなった???
・・・
その後、一か月ほどして、結果が出ました。
・・・
さらに 二次精密検査が必要だとか。
・・・
・・・
10月にまた一時帰国します。
・・・
・・
004
・・
病気と友達になって、上手く付き合っていく年代になりました。
・・
・・
・・
 
 

|

« MRI検査に行ったら西川口で国際通りを発見・・・・ | トップページ | Japan to San Agustin Church, Manila...日本からマニラの聖アグスティン教会へ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134315/67055966

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めての 腹切り手術 = 鼠の径から駝鳥が顔を出し・・・:

« MRI検査に行ったら西川口で国際通りを発見・・・・ | トップページ | Japan to San Agustin Church, Manila...日本からマニラの聖アグスティン教会へ・・・ »