« 2018年4月29日 - 2018年5月5日 | トップページ | 2018年5月20日 - 2018年5月26日 »

2018年5月11日 (金)

日本語で作文 その2: フィリピンの昔話 ベンゲット州の二つの話

日本語の入門90時間、初級90時間を終わるところで、
フィリピンの昔話などを課題にして 作文を書いてもらいました。
008
やや読みづらいのですが、若干の解説を加えてご紹介します。
一つ目は 「カパンガンの名前の起源」
これはベンゲット州にある地名の由来について紹介しています。
021
・・・・・
04a_scan_img_20180509_00070
・・・
(画像をクリックすれば 拡大できます。)
04b_scan_img_20180509_00080
・・・
この作文の要旨を述べてみますと、
ベンゲット州のある村に アメリカの軍人たちがやって来て
その場所の名称を尋ねたそうなんですが、
その時に 村人たちが お客さんであるアメリカ人たちを歓迎する
ために食事会に誘ったんですね。
 
そこで「カヨパンガン、カヨパンガン!」と口々に言ったので、
アメリカ人たちは それが村の名前だと思ってしまい
紙に「カパンガン」と記録したということで、
今現在の地名になってしまったというお話です。
元々の村の名前は、「タクガン」とか「アンブラヤン」と呼ばれていたそうです。
ちなみに、村人が言った 「カヨパンガン」は 「食べるよ~~」という
意味だそうです。 
 
・・・・・
・・・・・
二つ目は ベンゲット州の昔話 「ドゥリゲン岩」・・・・
・・・・
016
・・・・
05a_scan_img_20180509_00090
・・・・・・
05b_scan_img_20180509_00100
・・・・
この作文の中に 「るいじつ」とか「じょてん」とか「しょしました」という語彙が出てくるんですが、普通の日本人だと どういう意味かな・・と思ってしまう言葉がでてきたんです。
・・・
るいじつ=累日・・・ってことで、毎日毎日とか長い間ということです。
(累日という言葉は 日常的にはまず使いませんね。)
じょてんというのは「じょうてん」でして、漢字では「上天」でした。
神様のことですね。
しょしました=処しました・・・で、罰を与えられたということですね。
・・・
日本語で作文を書く時に一番大変なのは、どういう言葉を選んで書くかということですね。
翻訳をする場合も同じ苦労があります。
英語で考えて日本語を探すとこういうことになります。
さらに問題は、スマホなどに無料でダウンロードできる辞書には
結構怪しいものがあって、日本語的にはあまり使わないような
語彙が表示されるアプリもあるようです。
 
・・・・
さて、話の要旨ですが・・・
ドゥリゲンさんという人が 長い旅をして疲れてしまい、
山岳地帯に入るんですが、そこには イゴロットと呼ばれる山岳民族の
神様カブニアンが住んでいたんです。
カブニアンは歓迎の食事を食べさせてあげるわけです。
ところが、その神様の好意に反して、ドゥリゲンさんは
盗みを働くわけですね。
そこで神様は罰を与え、ドゥリゲンさんを岩に変えてしまうというお話。
 
・・・
 
011
・・・
024_2
・・・
日本語を教えていて 楽しいのは、 学習者からこういう地元の話を
聞かせてもらえることですね。
日本人が外国に行って、日本や自分の故郷のことを話す機会も
あるわけですけど、自分の地元のことを外国語で伝えられるという
ことも大切ですからね。
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語で作文: フィリピンの昔話や伝統的な遊びやスポーツ

2017年4月に始まった入門日本語に続き、初級クラスをやってきたんです。
週に2回、一日2時間の授業なので、通算で180時間をやるのに2018年の
5月まで掛かってしまいましたが、やっと修了式を迎えます。
それで、修了式を前に、いっちょう作文でも書いてもらおうかってことで、
題材を フィリピンの昔話・民話とか、フィリピンの伝統的な子供の遊び、
スポーツなどについて書いてもらうことにしたんです。
・・・・
 
005
・・・・
そして、本人が日本語で書いた作文の内容を英語で簡単に解説してもらうことにしまして。
作文の内容を漫画にして書いてもらいました。
ここで、そのいくつかをご紹介します。
・・・
 
015
・・・
フィリピンの昔話・・・「太陽と月」
・・・
01scan_img_20180509_00010
・・・・
どうでしょうか?
読めますかね?
一部 分からないところがありますが、
「月が出た時に、星たちにさわることを禁止されました。」
と読んでください。
・・・
 
さて、二つ目の作文は フィリピンの子供達の伝統的な遊び 「シパ」に
ついての作文です:
・・・
017
・・・・
輪ゴムなどを束ねたものを 足で蹴って 地面に落とさないように
蹴り続けるという遊びだそうです。
・・・・
02_scan_img_20180509_00040
・・・・
さて、三つ目の作文です。
これは、「フィリピンのスポーツ」という題で、伝統的なスポーツについて書いてもらいました。
020
・・・・
フィリピンの国技が 以前と今では 変更になったことも紹介してあります。
・・・・
03a_scan_img_20180509_00110
・・・・
03b_scan_img_20180509_00120
・・・・・
03c_scan_img_20180509_00130
・・・・・
(鉛筆が薄いので読みにくいと思います。
 画像をクリックすれば拡大ができます。9
・・・・
上の三つ目の作文は、ご覧のとおり 添削する必要のない作文になっていて驚きました。
180時間しか学んでいない学習者なんですが、ここまで書けるとは凄いもんです。
・・・・
ちなみに、この学習者は、英語学校で教えている英語教師です。
語学の才能があるんでしょうねえ。
・・・
038
・・・・
本人が書いた作文の内容についてプレゼンをする学習者です・・・
・・・・
 
046
・・・
024
みんな頑張って作文に取り組んでくれたんですが、
中には解読するのが大変な作文もありました。
しかし、このような形で 自分の国の昔話や伝統的なことなどを
考える機会になり、そして、それを読ませてもらえる者にとっても
なかなか面白いものだと思います。
生徒の皆さん、お疲れ様でした。
解読が終わったら、もしかして、他の作文もアップしてご紹介するかも
しれません・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月29日 - 2018年5月5日 | トップページ | 2018年5月20日 - 2018年5月26日 »